Archive RSS Login

何か良いタイトルありませんか?

音楽、競馬、ときどき法律・・・。

 
Category: 競馬  

第22回NHKマイルカップ 予想

-NHKマイルカップ (GⅠ・東京・1600m)-

距離や着順を問わず前走で中山を走っていた馬が相性良いが今年は果たして。
ところでサトノアレスはここは使わないんですねえ。


◎ ⑮ レッドアンシェル
○ ⑨ タイセイスターリー
▲ ⑥ ボンセルヴィーソ


複 勝 ⑮⑨
ワイド ⑥-⑮⑨

レッドアンシェル
福永なら出負けしないでしょう。このメンバーなら実力上位。

タイセイスターリー
ミッキーアイルの弟だからという安直な理由ではなく。。。前で流れに乗れれば残りそう。NZTでは7着でも外目の枠から勝ち馬と0.5秒差。今回人気はがた落ちなので狙いどころ。

ボンセルヴィーソ
母父サクラローレルというのは面白い。堅実だけど人気にはなりにくいタイプですかね。

(その他)

モンドキャンノ…朝日杯2着ではあるけど、将来はスプリントで活躍しそう。

カラクレナイ…東京でもスタミナ持つか?

アウトライアーズ…残念なことにNetKeibaの某逆神予想家の本命になってしまった。。。ということで迷ってたけど切ります。

-結果-
はずれ。
タイセイスターリーは論外としてレッドアンシェルは馬体重大幅減の割には頑張りましたね。ただ、今年はとにかく福永との相性が悪い。
今日負けたので土日の収支はプラス600円・・・w



にほんブログ村


Category: 競馬  

キタサンブラックの好枠引きまくり問題

あまり「八百長」とか言いたくないんですが、今回はさすがに「またか・・・」と思ってしまいました。
キタサンブラックが好枠を連続で引くようになったのは昨年の天皇賞(春)あたりから。
で、何が「またか」なのかというと以下の点について。

2016.5.1 天皇賞(春) 【18頭立て】
キタサンブラック ⇒ 「2番人気」「1枠1番」
ゴールドアクター ⇒ 「1番人気」「8枠17番」

2016.6.26 宝塚記念 【16頭立て】
キタサンブラック ⇒ 「2番人気」「2枠3番」
ドゥラメンテ ⇒ 「1番人気」「5枠9番」

2016.10.10 京都大賞典 【10頭立て】
キタサンブラック ⇒ 「1番人気」「1枠1番」
ラブリーデイ ⇒ 「2番人気」「8枠10番」

2016.11.27 ジャパンカップ 【17頭立て】
キタサンブラック ⇒ 「1番人気」「1枠1番」
リアルスティール ⇒ 「2番人気」「8枠16番」

2016.12.25 有馬記念 【16頭立て】
キタサンブラック ⇒ 「2番人気」「1枠1番」
サトノダイヤモンド ⇒ 「1番人気」「6枠11番」

2017.4.2 大阪杯 【14頭立て】
キタサンブラック ⇒ 「1番人気」「4枠5番」
マカヒキ ⇒ 「2番人気」「8枠14番」

2017.4.30 天皇賞(春) 【17頭立て】
キタサンブラック ⇒ 「1番人気」「2枠3番」
サトノダイヤモンド ⇒ 「2番人気」「8枠15番」


有馬は公開されてるし京都大賞典は10頭立て。宝塚記念のドゥラメンテはかろうじて1桁の9番。
でも、当該レースでキタサンのライバルと目される1番又は2番人気の馬がなぜか外に追いやられる傾向が強い。
内枠有利の天皇賞(春)では2年続けて1番又は2番人気が8枠という戦う前からの興醒め感。
8枠でも馬券にも絡むけど、昨年時点のゴールドアクターや今年のサトノダイヤモンドは勝たなければならない馬。
馬券には絡ませるけど勝たせない枠に入れてると・・・・・。どうしてもそのように思ってしまう。


念のためですが私は別にキタサンブラックが嫌いというわけではない。むしろ歴史的名馬だと思ってる。
サトノダイヤモンドの池江調教師は昨日は「内枠でも負けてた」とコメントしてる。
キタサンブラック・武豊・清水厩舎は間違いなく最強でしょう。

だからこそ、ケチがつかない枠でこれまで通り強い勝ち方をしてほしいと思うのです。
このままだと永遠に「枠に助けられた」「北島三郎に祭りを歌わせるためにJRAに手助けしてもらった」と言われると思う。
そして一競馬ファンとして外枠からでも相手をねじ伏せるキタサンブラックを見てみたいとも思うわけです。



にほんブログ村


Category: 競馬  

第155回天皇賞(春) 予想

-天皇賞(春) (GⅠ・京都・3200m)-

さすがにキタサンブラックとサトノダイヤモンドを買っとけば今年は大丈夫でしょう。
と、人気サイドで馬券を買い続けてこのレース何度後悔したことか・・・w


◎ ⑯ レインボーライン
○ ⑭ ワンアンドオンリー
▲ ④ スピリッツミノル


複勝 ⑯⑭④

レインボーライン
8枠というのが気にはなるけど、地道にしっかり走る。GⅠで3着と2着を一回ずつ。叩き2戦目で前走より良くなってるはず。

ワンアンドオンリー
直線の坂でもうひと踏ん張りが効かない印象。京都の長距離でマグレが起こらないものでしょうかねぇ。

スピリッツミノル
母父ラムタラ。好枠を活かして一世一代の大マグレに期待。

-結果-

なんとなく予想はしてたけどガチガチ。
一番期待してなかったワンアンドオンリーが一番楽しませてくれた。
デムーロはやる気なかったね。



にほんブログ村


Category: 音楽  

隠れた名曲(80)



ANGRA 『HUNTERS AND PLAY』

そういえばなくなりましたね、ANGRAのこういうネイティヴな曲調。
なんかこう、すべてが上手くいってたからこそ生まれたような曲です。

          :
          :

きっとANGRAはキコ・ルーレイロのギターが主役になれるような曲こそが名曲なんだと思う。
キコの盟友ラファエル・ビッテンコートももちろん音楽史にその名を残すアーティストだけど、奇しくもラファエル色が強くなるにつれてANGRAから"神曲"というものが減ってきてしまってきている。



にほんブログ村


Category: 競馬  

第48回読売マイラーズC 予想

-読売マイラーズC (京都・GⅡ・1600m)-

予想以上の少頭数。モーリス引退してマイル戦線異常あり。ですね。


◎ ③ フィエロ
▲ ⑤ ダッシングブレイズ


馬単 ③→⑤
馬連 ③-⑤
複勝 ③⑤

フィエロ
本番に合わせてくる藤沢厩舎だけどフィエロの場合は重賞全てが本番。近走見てると衰えてる感じはしない。56㌔も良い。絶対的な相手がいないので重賞初勝利のチャンスはここかな?

ダッシングブレイズ
京都の開幕週の馬場に対応できるかだけど、5歳になって一皮むけた今なら。調教も抜群。

(その他)

エアスピネル…この馬がマイルの主役になるべきなんでしょうが、如何せんかかってかかって・・・。

ブラックスピネル…前走ほどうまくいくことはないとしてどこまでか。

イスラボニータ…休み明けは得意の東京以外は良くないんですよねぇ。

-結果-

福永・・・。
久しぶりにレース中に声が出てしまった。「へたくそ」と・・・w








05-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04   06

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


にほんブログ村

FC2カウンター