FC2ブログ

司法試験の合格者数

 政府の「法曹養成制度検討会議」(座長=佐々木毅・前学習院大教授)は19日、司法試験の合格者数を「年間3000人」とした政府目標の撤回や、試験の合格率が低く改善が見込めない法科大学院の統廃合促進などを盛り込んだ最終提言をまとめた。

 ただ今後のあるべき法曹人口や、強制的な統廃合の具体的な方法などについては「新たな検討体制を設け、2年以内に結論を出す」と先送りにした。

 最終提言は、3000人目標について「訴訟や法律相談の件数が増えず、試験合格者が増えて法律事務所への就職も困難な現状では、現実性を欠く」と指摘。当面は数値目標を設けず、今後の法曹人口は「新体制で調査して提言する」とするにとどめた。


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130619-OYT1T00972.htm


こりゃあ、国家的詐欺と揶揄されても仕方ないっすね。
本当かウソか分からないけど、知り合いから聞いた話だと都内の某事務所では1人募集をかけたら300人応募があったとか。
新司に合格するより就職する方が難しいってあんたw


今朝の読売新聞には法科大学院の統廃合促進についても書いてあった。

「成績低迷校は、補助金カットや裁判官・検察官の教員派遣打ち切りなどにより、統廃合を促す。」
「それでも改善が見込めない法科大学院には修了者に司法試験の受験資格を与えない。」

こんな提言があるらしいけど、これすごくないですか。
なんで何の罪もない法科大学院性が一生を左右されかねない不利益を受けなければならないのか。


司法試験制度を改悪した人たちは、一体今頃どこで何をし、何を思っているのか。
外を出歩けないね。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sakurasakushoshi.blog28.fc2.com/tb.php/924-0364c34e

«  | HOME |  »

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する