FC2ブログ

かつての駄作

UniaUnia
(2012/09/10)
Sonata Arctica

商品詳細を見る



「堕ちるところまで堕ちた」と酷評されたソナタアークティカの5thアルバム。


2007年リリースなんですが、当時一回だけ聴いてそのまま私の中でお蔵入りした。

で、
今日5年振りくらいに何となく最初の三曲だけ聴いてみたら、


「もしかしたらちょっとイイかも」



これはきっと私の嗜好が変わったわけではない。

WeballergyやSanSebastian、UnOpenedといったその世界では歴史に残る名曲を生み出したかつての彼らの記憶を振り払い、別物のソナタアークティカとして聴けば、悪い曲ばかりではないかもしれない。


良くも悪くも問題作となったこの『UNIA』のあと、更に二つのアルバムをリリースしてるらしい(てか、まだ活動してたのねw)

アルバムごとにコンセプトが変わるバンドなので、順を追って買ってみようかと思う。


にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他日記ブログへ
スポンサーサイト



Comment

[625]

ほーねっと様はじめまして

ちょっと共感してしまって、古い記事にコメント、すみません。

そんな事ありますよね。
私の場合は違うバンドですが、ご存知かどうかは分かりませんが、ANGRAがとても好きでして、毎回アルバムを楽しみにしていたんですが、一番最近のアルバムが微妙すぎて、一度聞いてお蔵入りになっていました。(最近、洋楽を聴いてなかったのもありますが)
で、去年のハロウィンの時期に、久しぶりにHelloweenを聞いたことをきっかけに、ちょっと間、昔に良く聞いていたアルバムなんかを整理して、その時、久々に聞いたら、あれ?聞こうと思えば聞けるな~なんて思うようになりました。

ソナタ・アークティカは初期の頃しか知りませんが(最後に買ったのがウィンターハーツギルドだったかな、一応レコニング・ナイトくらいまでは聞いたかも)
ちょうど、ドラゴンフォースとかが出てきてメロスピが『マンネリに感じて』きた頃に(飽きて)聞くのをやめ、邦楽に戻ってきましたが、たまに聞くと楽しいですね。


長文、失礼しました。

[626]

omusubi69様

はじめまして☆
コメントどうもありがとうございます。

ANGRAは私が洋楽に目覚めたバンドです♪
たしか『Carry on』で一目ぼれしました。

>>ANGRAがとても好きでして、毎回アルバムを楽しみにしていたんですが、一番最近のアルバムが微妙すぎて、…。

これは私も全く同じです。再生後、『Temple Of Shadows』(スペル間違ってたらすみません)までは非の打ちどころのないアルバムだったんですけど、3枚目くらいからテイストが変わり、『AQUA』では方向性が昔と比べてがらりと変わっちゃいましたね(その後ボーカルが脱退したようですし)。


そんなアルバムだからこそ先入観なしで聴いてみたら名曲を発見できるかもしれないので、改めて聴いてみる価値ありますね^^
(最近こんな感じで昔のアルバムを聞き直すのがちょっとしたブームです)

[627]

ほーねっと様こんばんは

同じですね~
私もCarry onを始めて聞いた時に衝撃が走りました。
それまでは邦楽しか聴いたことがなく、Glayが大好きだった私ですが、友人が教えてくれたCarry onで、世の中にはなんと素晴らしい音楽があるんだろう、と思いました。

その後、もう一度、洋楽で衝撃が走ったことがあるんですが、それもAngraでした。
多分、もうお分かりだと思いますが、『Nova era』です。
Carry onを超える作品はもう出ないだろうと思っていただけに、この衝撃は忘れられません。

洋楽(HR/HM)もかなり聞き込みましたが、やはり1番に評価するのは
ANGRAだと思います。

プログレなら
Dream Theater

HR?なら
Pretty Maidsを上げるでしょうか(もちろん他に好きなバンドは沢山あります)

現在は、前回も書きましたが、邦楽に戻ってきています。

邦楽では前掲のGlayやL’arcが好きな世代なんですが(一時、友人達とカラオケに行くと、GlayとL’arcとJanne Da arcだけでオールナイトなんてときもありました)

今、一番(男性アーティストで)大好きなのは『Granrodeo』です。
今まで生きてきて一番自分が聞きたかったのはこれだな~って思ったのが、『Granrodeo』でした。
私的に邦楽の男性アーティストの集大成ですね。

もちろん上記の3組、TMR、Bzなど他にも好きなアーティストはいます。

女性アーティストは、浜崎あゆみや曲によってはAKBのフラゲなんかも良いなぁとか思いますが(R&Bだけは好きになれませんでしたが)、やはり集大成は『水樹奈々』でしょうか。
とにかく上手い。
後、『Schandal』なんかも良く聞きます。


洋楽は今までのCDを整理する時に聞いたりしますがタイトルが分からなくなってたりで、結構困ることがあります。(もう10数年前に洋楽に目覚めた時にTUTAYAでレンタルしまくって、CD-Rに焼きまくりました。今ではもうできませんが(違法とかね、、、))
もちろん購入したCDも山ほどあります。

そういったものをパソコンに移したりしています。(多すぎて全部は移せなさそうですが)
少し前に移したのはハーレム・スキャーレム、スキッド・ロウあたりでしょうか。

良い曲はいつになってもいいもんですね~。


また長文になってしまいました。
すみません。

つい、Angra好きって人を見ると、色々と音楽について語りたくなっちゃいます。

[628]

omusubi69様

こんばんわ☆

『NOVA ERA』も超がつくほどの名曲ですよね^^
私は他に『SPREAD YOUR FIRE』なんかも好きです。

>>邦楽では前掲のGlayやL’arcが好きな世代なんですが…

私と近い世代かもしれませんね^^
学生時代は『SOUL LOVE』や『HONEY』を口ずさんでました。
黒夢とかもお遊びバンドでコピったりしましたねぇ。


ANGRAを知ってからはしばらくは洋楽ばかり聴いてたんですが、一度だけ友達に人数合わせでライブに連れてかれたDo As InfinityのCDを何となく買ってから、女性アーティストも聴くようになりました。
Do As の他にはYUIとか好きです。

洋楽ばかり聴いていたからこそ「日本語の歌詞も良いなぁ」なんて感じる今日この頃です^^


>>良い曲はいつになってもいいもんですね~。

まさにそのとおりですね!
良い曲はいつ聴いても新しい!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sakurasakushoshi.blog28.fc2.com/tb.php/852-5c6148e2

«  | HOME |  »

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する