FC2ブログ

司法書士事務所の選び方アドバイス-更新版-

狭い業界なのでね。
色々と情報が入ってくるわけです。

前回は去年の9月23日でしたね。


もう四月も半ばなので就職した人も多いだろうけど、6月の考査以降に就職する人もいると思うので少しですが参考になすってください。


①面接で定時を言わないorぼやかす
「大体○時頃・・・」「終わった人から順に・・・」
残業はどこの事務所でもあるだろうが、ハナから定時を明示しないところは『残業代』という概念がない可能性が高いですね。毎日何時に終わるか分からず、しかもそれが全てサービス残業というのは精神的にも病んでくる・・・・・。


②「君にこの部署を任せたい」
もうね、これはかなりやばいです。
大体、面接でちょこっと話しただけの人間に一つの部署(例えば、借換の仕事は全部仕切ってくれとか)を任せるなんて、常識的におかしいでしょ。
でも、引っかかる人はいるみたいなんですよね。こういうところって、この業界では破格の給料提示してくるし。
ちなみにどうやばいのかというと、懲戒の巻き添えを食う等のやばいところが多いです。






・・・・・・・・。
二つしか思いつかんかったな。



まあ、事務所選びってのはなかなか難しいよねえ。
100%満足いく事務所なんてないだろうし。


やっぱりとっとと開業するのが一番かも。

(開業してないお前が言うなって話だけど・・・・・)



ああ、そういえばもう一つ思い出しました。

この時期って、新人勤務司法書士の『一人で決済やったよ自慢』が横行したりします。

当の私も当時はそんな話を聞いて「スゲー」なんて思ってましたが、自分でやってみたらなんてことない。
事前準備の段階で9割5分は終わってるので、決済の立会いは特にすごくなくてもできるわけで。
(まあ、いきなり任売や分合筆の繰り返しでわけが分からなくなってる土地の登記済証をその場でチェックしたりするのならすごいけどね。)

だもんで、
「自分は資格を取って事務所に就職したのに外回りばっか。あいつのとこはもう決済をやらせてもらってる」なんて考えて、その「あいつ」の事務所が良いところで「自分」のところが悪い事務所であるとは限らない。

決済事務所は飽きるのが早いっていうからね。


にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 その他日記ブログへ
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sakurasakushoshi.blog28.fc2.com/tb.php/735-b437c7a2

«  | HOME |  »

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する