FC2ブログ

真実

私はこれまで

刑訴がやばい
民訴がやばい
刑法がやばい

などと言ってきたが、

ここにきて一番やばいのは実は行政法かもしれない。


肢別 → Cブック
肢別 → Cブック
肢別 → Cブック・・・・・・・


これだけは毎日やることにしよう。


やむをえない事由なき限り。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ


スポンサーサイト



Comment

[561] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[562]

>>非公開さん

新司の会社法択一の問題は肢別本しかやってないんですが、
肢だけで見れば傾向が大きく違うことはないと思います。

基本的には条文と基本判例の勉強で良さそうです。
ただ、新司の方が重要判例の細かい部分をを突っ込んで聞いてきたりする肢があるので
その点では新司の方が難しいのかもしれません。


ちなみに、私が司法書士の勉強をしてたのは平成19年まででして、
あの頃は会社法制定から間もないこともあり、それほど問題が難しくなかったんですね。

その後文献も増えてきたと思いますので、司法書士試験の会社法も
当時より難化してるかもしれません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sakurasakushoshi.blog28.fc2.com/tb.php/620-307f4c08

«  | HOME |  »

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する