FC2ブログ

調子は悪くない

短答対策(兼知識確認)で肢別本を使ってるので、答練の四肢・五肢の問題がものすごく解きやすく感じるYO\(^^)/

消去法って素晴らしい。。。


ただ、ちょっと厄介なのが判例と異なる説で論証を覚えてるとき。

「判例と異なる説」ということは大方結論が判例とは違くなってくるわけで、そのまま答えれば短答では間違えるわけで。
論文で自説(などと偉そうな事は言えず、単に覚えやすく分かりやすい説)を当たり前のように書いてると、それが判例のように思えてくる。
で、短答では間違える、と。


迷ったときは判例の傾向上、条文に素直な肢を選んできゃ良いんかな。

条文そのものが分からなければ話にならないわけですがw

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
スポンサーサイト



Comment

[538]

論文の勉強と短答の勉強が、リンクしだすと楽しいですよね\(^o^)/

[539]

>>ダルクさん

こんばんは☆

短答を解いてて論文での謎が解けた瞬間が快感です(^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sakurasakushoshi.blog28.fc2.com/tb.php/586-6018c02d

«  | HOME |  »

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する