FC2ブログ

NHK受信料判決

受信料制度は「憲法に違反しない」などとする、12月6日の最高裁大法廷判決を受けて、違憲を主張していた弁護団は、「大山鳴動して鼠一匹」「納得いかない」と不満をあらわにした。

この裁判は、NHKが受信料の支払いを拒む都内の男性に対して起こしたもの。最高裁は、NHKと男性、双方の上告を棄却。

消費者が、NHKからの契約の申し込みを承諾しないときは、判決の確定をもって契約締結となり、(1)テレビなどの設置時期にさかのぼって支払い義務が生じる、(2)消滅時効は、判決確定時から進行するーーとした2審東京高裁判決を支持した。

全文 ↓
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171206-00007072-bengocom-soci

            :
            :

表現の自由の一つとして「知る権利」がある一方で「知らずにいる権利」もあるはず。

NHKをどうしても見たくないという人は1チャンと3チャンに合わせなければいいんだけど、それでも受信料の支払いが義務であるとなると、権利行使を阻害されるという意味で知らずにいる権利は実質的に侵害されることになりますねぇ。

私は受信料払ってますけど(NHK見るんで特に苦痛じゃない)、消滅時効が判決確定時から進行する(=ほぼ消滅時効の問題が生じない)ことを前提とする受信料支払い義務が認められてしまったわけで、上記の点も含めてなかなか強引な判決だという印象。

高裁裁判官はホッとしてるかもしれないが。

スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sakurasakushoshi.blog28.fc2.com/tb.php/1593-a03a6371

«  | HOME |  »

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する