FC2ブログ

凱旋門賞から思うこと

予想通り(?)サトノダイヤモンドは惨敗。
今後国内に専念するとしてもこれをきっかけに下降線を辿る可能性も。

芝が合わない・・・。ディープ産駒じゃ・・・。フォア賞をステップにするのでは・・・。
などなど色んな意見があると思いますが、それは他に任せて、昨日の動画。




ついでに香港GⅠ。



見てください!この素晴らしいカメラワーク!
最後の直線もしっかりと全頭分かりやすい。

それに比べ日本。



まあ、この2014年オークスはどうしてもハープスターに勝ってほしいフジテレビの歴史に残る酷いカメラワークではあるけど(ついでに実況も実況に非ず)、日本のカメラは特に最後の直線で人気馬によりたがる。

日本のメディアは、日本馬の洋芝適正云々を論じる前にファンにとってレース全体を見やすいカメラワークというものを勉強してもらいたいものである。

スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sakurasakushoshi.blog28.fc2.com/tb.php/1569-b4063e70

«  | HOME |  »

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する