一線を越えたか問題

一線を越えたかどうか。
論点はそこではないんだが。


SPEEDのファンというわけではなかったので『WHITE LOVE』や『GO GO HEAVEN』等々、「サビは知ってる」という程度だったけど、「今井絵理子という人は歌が上手いなあ」と思ったのが『ALL MY TRUE LOVE』という曲。
島袋寛子がリードギターなら今井絵理子はサイドギターという印象だけど、島袋寛子が思う存分声を張り上げられるのは今井絵理子の安定的な歌い方のおかげかと(うまく表現できないですが、実際に曲を聞いてみると伝わるかな)。

よりにもよって「愛を受け止めて どんな時だって 私はいつもそばにいるよ」の『ALL MY TRUE LOVE』とはね・・・。



にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sakurasakushoshi.blog28.fc2.com/tb.php/1544-01d2ed25

«  | HOME |  »

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


人生を輝かせる名言



presented by 地球の名言

月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する