FC2ブログ

キタサンブラックの好枠引きまくり問題

あまり「八百長」とか言いたくないんですが、今回はさすがに「またか・・・」と思ってしまいました。
キタサンブラックが好枠を連続で引くようになったのは昨年の天皇賞(春)あたりから。
で、何が「またか」なのかというと以下の点について。

2016.5.1 天皇賞(春) 【18頭立て】
キタサンブラック ⇒ 「2番人気」「1枠1番」
ゴールドアクター ⇒ 「1番人気」「8枠17番」

2016.6.26 宝塚記念 【16頭立て】
キタサンブラック ⇒ 「2番人気」「2枠3番」
ドゥラメンテ ⇒ 「1番人気」「5枠9番」

2016.10.10 京都大賞典 【10頭立て】
キタサンブラック ⇒ 「1番人気」「1枠1番」
ラブリーデイ ⇒ 「2番人気」「8枠10番」

2016.11.27 ジャパンカップ 【17頭立て】
キタサンブラック ⇒ 「1番人気」「1枠1番」
リアルスティール ⇒ 「2番人気」「8枠16番」

2016.12.25 有馬記念 【16頭立て】
キタサンブラック ⇒ 「2番人気」「1枠1番」
サトノダイヤモンド ⇒ 「1番人気」「6枠11番」

2017.4.2 大阪杯 【14頭立て】
キタサンブラック ⇒ 「1番人気」「4枠5番」
マカヒキ ⇒ 「2番人気」「8枠14番」

2017.4.30 天皇賞(春) 【17頭立て】
キタサンブラック ⇒ 「1番人気」「2枠3番」
サトノダイヤモンド ⇒ 「2番人気」「8枠15番」


有馬は公開されてるし京都大賞典は10頭立て。宝塚記念のドゥラメンテはかろうじて1桁の9番。
でも、当該レースでキタサンのライバルと目される1番又は2番人気の馬がなぜか外に追いやられる傾向が強い。
内枠有利の天皇賞(春)では2年続けて1番又は2番人気が8枠という戦う前からの興醒め感。
8枠でも馬券にも絡むけど、昨年時点のゴールドアクターや今年のサトノダイヤモンドは勝たなければならない馬。
馬券には絡ませるけど勝たせない枠に入れてると・・・・・。どうしてもそのように思ってしまう。


念のためですが私は別にキタサンブラックが嫌いというわけではない。むしろ歴史的名馬だと思ってる。
サトノダイヤモンドの池江調教師は昨日は「内枠でも負けてた」とコメントしてる。
キタサンブラック・武豊・清水厩舎は間違いなく最強でしょう。

だからこそ、ケチがつかない枠でこれまで通り強い勝ち方をしてほしいと思うのです。
このままだと永遠に「枠に助けられた」「北島三郎に祭りを歌わせるためにJRAに手助けしてもらった」と言われると思う。
そして一競馬ファンとして外枠からでも相手をねじ伏せるキタサンブラックを見てみたいとも思うわけです。



にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sakurasakushoshi.blog28.fc2.com/tb.php/1519-9e47fb8b

«  | HOME |  »

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する