秋開幕!スプリンターズステークスの予想

先週あたり重賞1番人気が派手に飛ぶのではと思ったが、阪神も中山もきっちり勝った。
しかし今週もそのスタンスは変えず。

今週の1番人気はビッグアーサー。1枠1番という諸刃の枠。これは飛ぶ可能性も。
枠といえばぶっつけで8枠に入ったミッキーアイル。去年の本命だが、先頭に立つには不利な枠に入った。中途半端な逃げになるとしたらペースは意外と落ち着くでしょうか。

ここは前走良い脚を見せた◎レッツゴードンキ。キーンランド1着・2着とは斤量差を考えれば互角。前走と同じ55㌔で臨めるのはプラス材料。もう一頭はキーンランド2着の○シュウジ。右回りと相性良いし、中山初見参だけどキンシャサノキセキ産駒ということでこのコースは向くはず。
本当はレッドファルクスも考えてたけど、右回り実績なし、間隔空きすぎ、デムーロ不調というこで消すことにしました。


にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト

Comment

[715] お久しぶりです(^O^)/

きのうの競馬、なんか色々気になった部分があったので。

まず、ビックアーサーに関してはセントウルSで
細江が福永騎手の騎乗を非難してたこと。
本番のスプリンターズSで、非社台系のビックアーサーが
前走に引き続きまた1枠に入ったこと。
福永騎手が、上手く騎乗しなかったこと。
その福永騎手が、同じ日に
社台系のマカヒキが出走する凱旋門賞の生中継に呼ばれてたこと・・・

色々想像してしまうものがありましたが、
とにかくビックアーサーがケガしなかったのがせめてもの救いでした。
マカヒキは、これから先どうでしょう・・・
どうしても斤量面に色気を感じて
3歳馬を凱旋門賞に出走させたがるようですが、
3歳馬に関してはあくまでも地元の馬だけが
好走してる印象がありますし、
なにより3歳でヨーロッパの大きいレースに
出走しに行った日本馬達って
思った以上に色んな部分でダメージを引きずってしまうのか
その後あまりよくないような・・・
そういう意味では、
むしろマカヒキより凱旋門賞に向いてそうなディーマジェスティは
「行くとしても」来年と英断したのは正解だったかも。
さすが、エルコンドルパサーとナカヤマフェスタの厩舎です。

[716] Re: お久しぶりです(^O^)/

>>みなるんさん

こんばんは。
お久しぶりです!

秋GⅠが開幕しましたね!
色々なことがあった一日でした。

非社台系ビッグアーサーは1枠という時点で嫌な予感がしました。
枠といえば、以前武豊の調子が良くなかったころ、ダービーのキズナで1枠、翌週安田記念のサダムパテックで8枠と2週続けて極端な枠に入りましたね。以前、武豊自身が「どういう方法で枠順を決定してるのか知りたい」と疑問を呈していました。
ビッグアーサーは実力負けではないので、高松宮記念では再度期待したいと思います。

凱旋門賞ですがこの季節になるとオルフェーヴルの偉大さを再認識します^^
斤量面の恩恵を受けているのは確かに地元の馬ですね。
当時かなり期待されていたハープスターも着外でしたし。
凱旋門賞の厳しさを体感している厩舎は現時点では厳しいと判断したのでしょうか。
ディーマジェスティはまずは菊花賞に注目したいです。
マカヒキも次走はJCか有馬、または年内休養かと思いますが、古馬との対戦に注目です。

凱旋門賞の解説に福永が呼ばれていたことにはちょっと驚きました^^;
元々出演する予定だったのでしょうが、スプリンターズSの騎乗後での解説は少し気まずかったかもしれません。
セントウルSでは勝ったにもかかわらず批判されるという・・・。
無茶苦茶に逃げて勝ちに行ったわけではないですし、1着賞金は手に入れたのに・・・、と考えると気の毒ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sakurasakushoshi.blog28.fc2.com/tb.php/1445-46161116

«  | HOME |  »

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


人生を輝かせる名言



presented by 地球の名言

月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する