FC2ブログ

近年最強世代(2012年日本ダービー)

何やら今年の日本ダービーはレベルが高いと言われてますが、振り返ってみると2012年はすごいですね。


1 ディープブリランテ
2 フェノーメノ  ⇒天皇賞春連覇
3 トーセンホマレボシ
4 ワールドエース ⇒読売マイラーズCでレコード
5 ゴールドシップ ⇒宝塚記念連覇を含むGⅠ6勝
6 コスモオオゾラ
7 トリップ
8 エタンダール
9 ベールドインパクト
10 グランデッツァ ⇒七夕賞(よりも、都大路Sであり得ないレコードタイム)
11 ジャスタウェイ ⇒世界ランク1位
12 モンストール
13 アルフレード ⇒重賞でそこそこ
14 スピルバーグ ⇒天皇賞秋優勝
15 クラレント ⇒重賞6勝
16 ゼロス
17 ブライトライン ⇒ダート重賞勝ち
18 ヒストリカル


ダービー出走馬のうち、後にGⅠを勝った馬が4頭・・・!

(ちなみに、2008年~2015年までのダービー出走馬のうち、後にGⅠ(海外含む)を勝ったのは・・・)
ドゥラメンテ世代 → 2頭(リアルスティール、キタサンブラック)
ワンアンドオンリー世代 → 0頭
キズナ世代 → 2頭(エピファネイア、ラブリーデイ)
オルフェーヴル世代 → 3頭(オルフェーヴル(有馬、宝塚)、ベルシャザール、トーセンラー)
エイシンフラッシュ世代 → 5頭(エイシンフラッシュ(天秋)、ローズキングダム、ヴィクトワールピサ、ルーラーシップ、ヒルノダムール)
ロジユニヴァース世代 → 1頭(ナカヤマフェスタ)
ディープスカイ世代 → 2頭(エーシンフォワード、サクセスブロッケン)

※なぜ2008年以降以降なのかというと、私が競馬を始めたのが2007年の有馬記念であり、私自身のダービーデビューが2008年だから。


こう見ると、当時最強世代といわれていたエイシンフラッシュ世代のその後もなかなか立派ですね。
昨年のドゥラメンテ世代は現4歳なので、いいペースかもしれない。

今年のダービー出走馬は果たして。
1年後にダービーの出馬表を見返してみると面白いかもしれない(スピルバーグってダービー出てたのかよ!っていうのと似た驚きもありそうw)。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sakurasakushoshi.blog28.fc2.com/tb.php/1401-43e7d1bc

«  | HOME |  »

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する