FC2ブログ

カベルネではなく

ハンブルグステーキとともに白ワインを頼んだら、店員から

「カベルネではなく?」

と聞き返された。

サンタ・レジーナ カベルネ・ソーヴィニヨン バッグインボックス 3000ml×4本入(1ケース)サンタ・レジーナ カベルネ・ソーヴィニヨン バッグインボックス 3000ml×4本入(1ケース)
()
サンタ・レジーナ

商品詳細を見る



肉なら赤、魚の時に白ってのはワイン通の中では基礎中の基礎中の基礎だからねぇ(ワイン通じゃなくても一般常識?私はワイン飲むようになるまで知りませんでしたが)。

今年に入ってからワインのおいしさに気づいたけど、もともとアルコールに強くない私としては赤はどうしてもまだ飲めん。。。

ワイン通の知り合いによると、白で肉系は問題ないけど、赤で魚系は、例えるならビールと白米を同時に食べるがごとく、両方ともまずくなるとか。
ワインの奥は深い。

赤も白も飲めるようになると、食事が楽しくなりそうだね(^_^)

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト



Comment

[689]

ほーねっと様こんにちは

結構有名な話ですね。
赤ワイン、私がいい物を飲んだことないだけかもですが、なんか渋いですよね。

私は結構な種類のお酒を試してみましたが、ワインは結局なじめませんでした。(ちなみに弱いわけではないですが酒豪ではなく、お酒も友人と外食したときくらいしか飲みません)
白がギリギリまぁ飲めるかなってくらいです。

ワインといえば、ボジョレヌーボーの良さはまったく分かりませんでした^^;
飲んで一口で『薄っ、マズっ』でした。


私はベタですが飲むのは、ビール、純米酒、ウイスキー(ワイルドターキー8年が良い)くらいでしょうか。

『とりあえずビール』になっちゃいますね~
昔はビールも嫌いだったんですけど、、、

結局、純米酒が一番料理には合うように思っています。
(ウイスキーにはチョコレートが最高)

まぁでも、食事には酒より白ご飯のほうがまだ好きです^^;

[690]

>>omusubi69さま

こんばんは☆

白はおいしく飲めるようになったんですが、赤はまだまだレベルが高いです^^;
ボジョレ解禁日に盛り上がれるようになるのが当面の目標です^^

私も昔はビールはあまり好きじゃなく、周りの空気に合わせて居酒屋で最初の一杯だけ飲んでたくらいなんですが、ここ数年は家でも一人で飲むようになりました。
といっても、アサヒスーパードライとハイネケンだけです。どうもキリンやモルツ、エビスは変な感じに酔っちゃうんですよね。もともとがアルコールに弱いせいでしょうか^^;

ウイスキーは大学の頃に若気のいたりでブラックニッカを一気飲みして全部吐き出して以来、一滴も飲んでません。トラウマですw
チョコレートと合うというのは知りませんでした。チョコレートと合うお酒って珍しいですよね。

体質的のせいなのか、あまりアルコールに強くないので、私も白ご飯だけで充分おいしく食べれます^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sakurasakushoshi.blog28.fc2.com/tb.php/1164-75442a71

«  | HOME |  »

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する