FC2ブログ

司法試験制度が改正

司法試験の受験機会の制限を緩和する司法試験法改正案が28日、参院本会議で可決・成立した。法科大学院を修了した人が、修了後5年以内に受験できる回数を現行の「3回まで」から「5回まで」にする。法科大学院を修了しなくても受験資格が得られる「予備試験」の合格者に対しても、同様とする。

司法試験の志願者は減少傾向が続いており、今年は5年ぶりに1万人を割り込んだ。若手弁護士の就職難などのほかに、受験回数の少なさも敬遠される一因とみられている。法務省は今回の法改正で志願者の数を回復したい考えだ。

改正法は、来年度の司法試験から適用される。すでに3回不合格になった人でも「修了後5年以内」であれば再受験できる。また、受験生の負担を軽くするために受験科目も変更した。六法と行政法を課していた短答式試験を憲法、民法、刑法の三つに減らす。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140528-00000018-asahi-soci


新司法試験制度は間違ってましたと言ってるような改正だねぇ。
そのうち受験制限は完全に撤廃されるでしょ。

短答が憲民刑だけに減少されるけど、これまでどのような趣旨をもって商法、民訴、刑訴、行政法まで短答で出題してたんだろうか。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sakurasakushoshi.blog28.fc2.com/tb.php/1081-7666bd5c

«  | HOME |  »

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する