FC2ブログ

オークスはハープの相手に期待

-オークス (GⅠ・東京・2400m)-

ハープスターは鉄板か。
2番人気濃厚で桜花賞3着のヌーヴォレコルトはチューリップ賞当時は桜花賞での3着以内が見えた。が、オークスでの複勝圏内は今もって見えてこない・・・。フローラSを勝ったサングレアルは?ブエナビスタの妹ということで話題になってるけど調教師は1ヵ月間で2度目となる関東への長距離輸送を懸念。しかも良くなるのはもうちょい先だとか。ということで思い切って2頭とも無印でいこう。
ブランネージュは内目の枠なら買おうと思ってたが・・・、むしろ府中の2000mで不利といわれる8枠から3着に入ったマイネオーラム。1枠2番だったサングレアルと0.2差だからほとんど勝ちに等しいはず。それとマジックタイムは超超超直前に乗り替わりがありながら6着なら頑張ったよね?
そんなわけでハープスターの相手にはフローラS組を期待。マイネオーラムはステイ産駒だけど、フェノーメノタイプで東京は合ってる気がする。
ところで、ハープスターはマイル体型なんて言われてるけど、馬券外に飛ぶんなら後ろから行きすぎて届かずって場合かな。

◎ ⑩ ハープスター(→2着)
○ ⑮ マジックタイム(→8着)
▲ ③ マイネオーラム(→13着)


三連単 ◎→○→▲
三連複 ◎-○-▲
複勝  ○▲

-追記-

私のオークス予想はチューリップ賞の時点で終わっていた・・・・・w
ハープは本当に凱旋門賞に行くのかねぇ。
オルフェでも勝てなかった凱旋門賞ですよ。


にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト



Comment

[669]

こんにちは(^^)/
ハープスター、オークスの時は落鉄してたとも聞きましたが
前足だったみたいなので思ったより敗因としての影響はなかったのではないかという声も。
正直そこまで単勝つく存在なのか?とも思いましたが、
この世代の牝馬達は強いのか弱いのかよくわからないものも^^;
ダービーにでていたレッドリヴェールは大幅な馬体減の影響もあったと思いますが、
バウンスシャッセも皐月では大敗してましたし、
少なくてもイスラボニータはもうハープスターより強くなってる気がします。
タイプ的には、自在性がありそうで距離が延びてもだいじょうぶそうで
それでいて重馬場もこなせるレッドリヴェールあたり凱旋門には向いてる気もしますが、
斤量的には今年が狙い目ですがでも海外まで行ったらそれこそ馬体保てるかどうか…。
ハープスターは、もしかしたらマイルあたりがベストのような印象もあるので
僕も今年はまず国内に専念した方がいいと思います。

[671]

>>みなるんさん

こんばんは(^^♪

ハープスターは札幌記念から始動らしいですが、ブエナの時といい、マツパクさんは札幌記念にこだわりますね。
秋は個人的には国内に専念してほしいと思います。
TVの影響か、いまでも新潟2歳Sの印象でハープ最強説が根強いのかもしれませんが、レッドリヴェールやヌーヴォレコルトとの勝負付けはまだ終わってないですね^^;
ブエナビスタが3歳のこの時期に既にGⅠを3勝していた一方でハープはまだ桜花賞だけですからねぇ・・・。

一方レッドリヴェールの乗り替わりでのダービー参戦はなかなか思い切ったことしましたね^^;
小さい馬体で一生懸命走る姿が好きです^^
凱旋門賞に本当に参戦するとしたら、斤量的なチャンスがあるとはいえ、その後のダメージも心配になってしまいますね。

もしハープ、ヌーヴォ、レッドが同時に秋華賞に出走し、その後、エリザベス女王杯でメイショウマンボと対戦・・・なんてことになったら盛り上がるんですけどねぇ。

それにしても、ジェンティルの時もそうですが「最強牝馬」という話題が出るたびに、ブエナビスタの偉大さを改めて感じさせられます。
3歳にして有馬記念2着。
4歳5歳と2年連続で宝塚+秋三冠全部出走。
GⅠは秋華賞のみで終わってしまったレッドディザイアはちょっと運が悪かったですね^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sakurasakushoshi.blog28.fc2.com/tb.php/1079-57993cf2

«  | HOME |  »

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する