FC2ブログ

ヴィクトリアマイル 予想

グランアレグリアがいれば更に良いメンバーといえるけど、まあ毎年のことながら良いメンバーがそろったと言えるでしょう!
前走有馬記念やエリザベス女王杯の馬のが1,2番人気とは時代も変わりましたねぇ。
今思えば、ウオッカやブエナビスタが2年続けて出走してきたというのは奇跡に近い。

◎ ⑦ ダノンファンタジー(5着)
○ ⑫ アーモンドアイ(1着)
▲ ⑤ プリモシーン(8着)
△ ② ビーチサンバ(9着)


複 勝 ⑦
三連単 ⑫-②⑤⑦マルチ

ダノンファンタジー・・・ローズSで1.44.4という好タイム。高速決着も対応可能。前走は別定戦で他より1㎏重い斤量55㎏、しかも馬体重+20という適当に仕上げたとしか思えない仕様で5着だから、上積みはかなりあるはず。

アーモンドアイ・・・牝馬のメンタルとか海外帰りとかなんとかマイナスポイントを探そうという予想家も多いけど、普通に考えれば圧倒的に強い。

プリモシーン・・・本命にする予定だったが。。。帰厩が10日前で追い切り1本というのは・・・。コース絶好で鞍上が天才ということで印はつけとく。

ビーチサンバ・・・ダノンファンタジーと僅差のレースを繰り返しているので、ダノンを買うならビーチも。

-その他-

ラヴズオンリーユー・・・1年7か月ぶりのマイルというのはどうなんだ。そもそも陣営やる気なし。

ノームコア・・・前走ノーカウントにしても8枠はさすがにきついと思う。マイルでの良績も全部外人だからね。

サウンドキアラ・・・8枠で割引のほか、3連勝中の前半3Fは全て34.5以上なので、33秒台濃厚と思われるペースでいつもと同じような終いの脚を使えるかというとねぇ。

-結果-
アーモンドアイは規格外だったといえ、8枠2頭に上手く乗られて実力通りに終わったか。
-20㎏という時点でこのレースの馬券は終わったと思って見てたけど、そんな中でもダノンファンタジーは頑張ってくれた。ただ、GⅠでは厳しいかな?
前に行けないとほとんど参加できないというのは、競馬のエンターテイメントという側面を考えるとどうなんだとは思う。


スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する