FC2ブログ

NHKマイルカップ 予想

リアルインパクト、リーチザクラウン、ストロングリターンと珍しい種牡馬もちらほらの出走メンバー。
上位人気の4頭、けっこう危ない気がしますよね。。。
他のGⅠと比べると前走1着馬が相性悪く、何故かレース・着順を問わず前走中山を走った馬が相性良い。

◎ ④ プリンスリターン(12~14着?)
○ ⑧ サクセッション(10~12着?)
▲ ⑥ ギルデッドミラー(3着)
▲ ⑱ ウイングレイテスト(5~8着あたり)


単 勝 ④
複 勝 ④⑧
ワイド ④⑥⑧⑱BOX

プリンスリターン・・・シンザン記念はペースや位置取り的にも勝ってほしかったが。朝日杯や前半ハイペースから2・2・1につけて3着に粘ったアーリントンカップは強い内容。ここで勝てば、インタビューではマイネルホウオウが勝った2013年の再現が見れそう。

サクセッション・・・前走スプリングSで3着。ペースが速くなるところで動いて最後はもう一歩足りなかったけど、良い内容だったと思いますね。

ギルデッドミラー・・・朝日杯3着のグランレイ(はまった3着だが)に0.4差先着。地力はありそう。2月から使い詰めで関東への輸送という点がかなりマイナス。

ウイングレイテスト・・・前走NZTで3着。4角で不利を受けながらよく3着まで来たという内容。例年以上に早い時計で大外から届くかどうか。

-その他-

レシステンシア・・・調教の問題や初物が多いマイナスが多い中で、来週アーモンドアイに騎乗するルメールが無理をするとは・・。

タイセイビジョン・・・切ったことに特に大きな理由はない。詰まるの祈るのみ。

ルフトシュトローム・・・中山経験しかなくスタートが悪い。相性悪い前走1着。

サトノインプレッサ・・・どう考えてもこの馬が一番危険。勝ったら相当な能力がありますね。

シャインガーネット・・・距離が伸びてどうかと。

-結果-
ラウダシオンは距離延長について慎重だった厩舎コメントを見て切ってしまった。
それにしてもレシステンシアは思った以上にすごい。距離の限界があるのでどう使っていくか難しいけど、秋はマイルCSが大目標かな?

スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する