FC2ブログ

いつもと違う年末

いつもと違う。
例年以上に年末でも毎日働いてる。

とは言っても裁判所や法務局などの役所系は全て28日までなので「明日までに書類を作らなければ」という切羽詰まった感じではなくマイペースで昼頃から働きたい時間まで働いてる感じ。

わたしゃ自ら経営してる個人事務所なので「今月の営業成績」なんてものは全く関係ないんだけど、今月は営業の電話が多かったですね~。年末の忙しい時期に営業の電話とか、受け取る側としてはウザったいだけで悪印象しかないと思うが・・・。

こんな時期にふと思う。
自分の給料や部署や支店の成績に関係なく、純粋に人のために自分のペースで働くことができれば、この国もいくぶん不幸度が薄らぐのではないかと・・・・・。


ああそれと、最近アイコスを買ったんですが近年稀に見る感動でもう手放せません。
酒を飲むようになってから(と言っても一週間に缶ビール2~3本程度)たばこの本数は減り1日に1~2本しか吸わなかったんですが、アイコスにしてから5本程度になってます。まあ、それでもヘビースモーカーの方に比べれば全くの赤ん坊みたいなもんですがねw
アイコスは何といっても手や服ににおいがつかず、嫌な煙もほとんど出ないところがイイね!


まあ、そんなわけで来年も頑張りませふ( ´ー`)y-~~

スポンサーサイト



'18東京大賞典 予想

ホープフルSは予想する時間がなくて回避。
今年最後の予想は東京大賞典であります。

「強い馬に上手い騎手が乗る」というのは近年の傾向ですが、明日も普通に考えると勝つのはゴールドドリームかオメガパフューム、運が良ければケイティブレイブでしょうかね。
この3頭以外で注目できるのはというと3年前の覇者でもあるサウンドトゥルー。冬に強い傾向でもしかしたら明日のレースで今年1番の走りを見せてくれるかもしれない。JBCクラシックでは3着サンライズソアとは0.2差。
ゴールドドリームはチャンピオンズカップ回避のアクシデント、ケイティブレイブは前走大敗のショック、オメガパフュームは9月末から休みなしとそれぞれ不安要素はあるので、謎のぶっ飛びがあれば3着にサウンドトゥルーが紛れてくる可能性も。
ということで、今年最後の予想はサウンドトゥルーの3着に期待。


◎ ⑦ サウンドトゥルー(→4着)
▲ ② ケイティブレイブ(→3着)
▲ ⑤ オメガパフューム(→1着)
▲ ⑬ ゴールドドリーム(→2着)


三連単 ②⑤⑬→②⑤⑬→⑦

-結果-
最後の直線で一瞬盛り上がったけど、上位人気3頭で決まったんなら清々しく諦められる(←負け惜しみ含む)。
去年、一昨年ほどじゃないけど今年も年間収支マイナス。回収率は57%ほど。去年までは50%切ってたからね。。
過去に年間収支プラスを達成したとは思えない体たらく。
それでもなんとなく良い方向性が見えた東京大賞典なのでした。

'18有馬記念 予想

有馬を当てて金杯で乾杯。
ワグネリアンも出走すればダービー馬三世代出走だったけど、なかなか難しいものだ。

◎ ③ モズカッチャン
○ ⑪ ミッキーロケット
▲ ⑤ パフォーマプロミス
△ ⑫ レイデオロ


複 勝 ③
馬 連 ③-⑪⑤
三連複 ③-⑪⑤⑫

モズカッチャン…牡馬相手にもそこそこの実績。状態は今年1番いいかと。朝日杯を勝ったデムーロは有馬でも信頼。

ミッキーロケット…地味ながらもGⅠ馬。天皇賞秋でもそれなりに走ってたし、直行ローテもグッド。

パフォーマプロミス…何気に今年GⅡを2勝。相手は弱かったが・・。穴をあけるならやはりステイゴールド産駒か。

レイデオロ…ダービー馬が強いのは良いこと。中山よりは東京だと思うので△止まり。


(その他)
オジュウチョウサン…売れてるのは単複だけだよね。どう考えても厳しいけど、盛り上げ役としての仕事は果たした。

キセキ…エイシンフラッシュを彷彿させる応援したくなる成績。お釣りがあるかな。

サトノダイヤモンド…何気にこの馬が勝って引退という結末が一番感動的だったり。

'18朝日杯FS 予想

ホープフルステークスという余計なGⅠを創設したせいでメンバーがしょぼくなってしまった朝日杯w
そもそも中山1600mのままで良かったんよ。


◎ ⑮ エメラルファイト(→6着)
▲ ② グランアレグリア(→3着)
▲ ⑥ アドマイヤマーズ(→1着)


単 勝 ⑮
複 勝 ⑮
馬 連 ⑮-②⑥

エメラルファイト・・・1800mを2走。札幌2歳Sでは出遅れてニシノデイジーに0.3差。鞍上は強化。

グランアレグリア・・・嫌な予感もするけど最近は過去の傾向とかあまり関係ないのであっさり勝つかも。

アドマイヤマーズ・・・このレースに限ってはグランよりも安定感ありそう。

-結果-
はずれ。
グランアレグリアはまあ3着ですからね。この時期の牡馬相手のGⅠと考えれば頑張った方かも。

隠れた名曲(98)



黒夢 『Drug People』


ロックの中にもポップな曲調が織り交ぜて合っていかにも人時の作曲っぽい。

一見ヤバいだけの歌詞に見えるけど、実は「上手い生き方」というのを皮肉り、自分たちは我が道を行こうとする良い歌詞なんですよね。
この曲の歌詞にある「Drug」はまさに黒夢の曲そのものを現してるのかな?

私自身高校生の青春期にこんな曲に染まっちゃったから、その後の人生もひねくれてしまったw

'18阪神ジュベナイルフィリーズ 予想

ブエナビスタやレーヴディソール、ジョワドヴィーヴル、メジャーエンブレム、ソウルスターリングなんかは桜花賞~秋華賞のどれかを必ず取るだろうなと思ったけど、阪神JFの時点ではアパパネが牝馬三冠を達成するとは思わなかったね~。
今年もなかなか面白そうなメンバーが揃いました^^

◎ ⑬ ダノンファンタジー(→1着)
▲ ⑩ タニノミッション(→7着)


単 勝 ◎(的中!)
複 勝 ▲
ワイド ◎-▲

ダノンファンタジー・・・2歳のこの時点で一番優秀に見える。ここを勝てばエリートコースか!?

タニノミッション・・・偉大なる母としては初めての新馬勝ち。前走なかなか根性ある走りでここも期待。

(その他)
シェーングランツ・・・スタートが悪いのがなぁ。

クロノジェネシス・・・気になるけど、マイル未経験かつGⅠでのバゴ産駒となると。

ビーチサンバ・・・これも気になる。ただ、ここ3年間のこのコースの重賞での福永の成績が壊滅的なので切り。

-結果-
悪くないスタートながら後ろにつけたときはヤバいと思ったけど、直線の坂をものともせず強かった^^
クロノジェネシスはオークスでは外人騎手が乗ってそう・・・。


'18チャンピオンズカップ 予想

4着だった昨年も本命にしたケイティブレイブだけど、今年は昨年同レースの1~3着は出走しない。しかもこの馬自身昨年より強くなってることは昨年と今年の成績を比べれば明らか!
一方でルバンスレーヴは2014年のコパノリッキーのようにぶっ飛びそうな気がするが果たして。。。
あと全然関係ないが「チャンピオンズカップ」か「チャンピオンズシップ」か分かりにくいので名称をジャパンカップダートに戻してほしい。



◎ ⑧ ケイティブレイブ

複勝 ◎


 | HOME | 

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する