FC2ブログ

大阪杯 予想

なぜか父サンデー系が強いレース。なかでもディープ(ところで、去年2番人気だったディープ産駒のマカヒキは今何を・・・)。
非サンデー系だと5番人気以内くらいでないと厳しい印象。

レベル高い4歳世代、GⅡを2連対、2012年ハイレベル世代でダービー3着だったディープ系種牡馬のトーセンホマレボシ産駒。
ということで、◎①ミッキースワロー!!!

<買い目>
・三連単 ①→⑧→②
・ワイド ①-②、①-⑧、②-⑧

-結果-
はずれ。
デムーロがGⅠで3コーナー前から仕掛けたら大抵ものにしますわな。スワーヴ右回りダメとかもはや関係なかったか・・・。
やはり出走馬全頭もっと研究しなければ。

スポンサーサイト



意外と時機は今?

安倍晋三首相は28日の参院財政金融委員会で、「野党のバカげた質問ばかりで、旦那さんは毎日大変ですね」との記述を含むフェイスブックの投稿に、妻の昭恵氏が「いいね!」ボタンを押したことについて「誤解を受けかねないものであり、慎重さを欠いていた。批判は真摯(しんし)に受け止めなければならない」と述べた。

一方で首相は「このコメント(投稿)は長文で、震災復興における国の役割や教育や社会保障の重要性も書いてあり、妻としてはそうした点について『いいね!』を押したと聞いている」と釈明。昭恵氏がボタンを押したのは東日本大震災から7年の今月11日だったことにも触れ、「妻に対して東日本大震災に関連して、数多くのコメントが寄せられていたが、妻はこれらのコメントの多くにも『いいね!』を押していた」と語った。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00000063-jij-pol

               :
               :

自由奔放というか節度がないというか後先考えず行動してしまうというか。
そんな妻を持つと首相としても旦那としても大変ですね。

もしも今このタイミングで衆議院を解散したらどんな結末になるだろう。
首相の支持率は下落の一途を辿っているものの、対抗できそうな野党はやはり見当たらない。

結果的に「他がダメだから」といういつもと同じような理由で自民党に支持が集まるかもしれない。
(投票率は最悪かもわからんけど。)

大きなギャンブルだけど、衆議院解散総選挙ののちここでも自民党が勝てれば、森友問題も沈静化し、憲法改正も余裕綽々・・・?

大きなギャンブルにつき合わされて選挙に際して何十億という税金を使われちゃたまったもんでもないが。


ところで、安倍昭恵夫人がどのフェイスブックに「いいね!」してるかをいちいち調べてそれを槍玉にしてるそこのあなたもちょっとどうなんだ・・・。

高松宮記念 予想

昨年の1~3着馬が今年も揃って出走。
この1年間でのスプリント界のニューフェイスといえば重賞を2勝したファインニードルやダイアナヘイローあたりでしょうが、昨年、一昨年と故障により出走叶わなかったダンスディレクターがようやくこの舞台に登場。
昨年は(1・1・1・1)と安定した成績でシルクロードSではセイウンコウセイに完勝。陣営としては去年出走できてたら・・・なんて思いもあるかもしれないけど、今年は去年までの轍を踏まず万全の状態で挑戦できるはず。血統的には不良馬場以外ではこのレースで来まくっているミスプロ系。
ということで、◎⑪ダンスディレクター!!!

<買い目>
・単 勝 ⑪
・複 勝 ⑪
・馬 単 ⑪→⑨
・ワイド ⑨-⑪

-結果-
4着。外れ。
3角あたりで不利があったときは終わったと思ったけど、最後まで楽しませてもらった分良しとしましょう(負け惜しみ)。
最後の直線で内を走らざるを得なかったのは仕方ないね。

年金入力ミス95万件

日本年金機構からデータ入力を委託された東京都内の情報処理会社が、契約に違反して約500万人分の個人情報を中国の業者に渡して入力業務を再委託していた問題で、機構は20日、同社に委託したデータのうち、すでに判明していた6万7000人分の入力漏れを含め、計約95万2000人分で入力ミスがあったと発表した。

機構は昨年10月の段階で、同社の人員態勢などに問題があることを把握しながら、業務委託を続けていた。

機構によると、問題の情報処理会社は、東京都豊島区の「SAY企画」。機構は昨年8月、約500万人分のマイナンバーや配偶者の年間所得額などの個人情報の入力業務を委託した。

同社は機構に、800人を雇用して入力業務を行うと説明。しかし、昨年10月の段階で、入力業務を行う人員が実際には百数十人しかいないことが判明した。機構は是正を指示したが改善されず、今年1月には、中国の業者に入力業務を再委託していることも把握したが、他に業者が見つからず、業務委託を継続した。


https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20180320-567-OYT1T50080.html

              :
              :

森友問題の隠れそうだけどこれも大問題ですよ。
特に最後の箇所。

将来受給できるであろう年金を機構の不手際で減らされちゃたまらん。
それにしも95万件もミスする前にどこかで気付かなかったんだろうか・・・。酔っぱらいながら仕事してたとか。。。

スプリングS 単勝・複勝予想

クラシックの有力馬は弥生賞に向かったこともあってステルヴィオは今回のメンバーの中では頭一つ抜けてる様子。あとは中山コースがどうか。
昨年8月のコスモス賞でステルヴィオから0.3秒差の3着だったハッピーグリンはその時から馬体重もアップし、着実に実力アップ。前走は1000m通過が1分03秒でありながら後方から差し切って快勝。ローエングリン×アグネスタキオンという血統も中山1800mというコースとマッチ。偶数番枠も良いですね。
今回はこの馬一点で勝負!


◎⑥ハッピーグリン(→8着)

単 勝 ◎ 
複 勝 ◎

-結果-
4コーナー手前まではいい位置取りだったが、最後に馬場の悪いところを通るという・・・。
いずれにしてもこれまでの出走回数を考えたらこの着順もやむをえん。

へーきへーき

独立したての頃は仕事が暇になると心細くも不安になったもんだけど、最近は暇なら暇で早く帰って趣味を楽しもうという余裕が生まれた私です。

余裕が生まれたというか、仕事がないならないでしょーがないんじゃないかと。
焦ったところで仕事が来るわけでもなく。

達観というか諦観というか。。。


春になると聴きたくなる曲はたくさんありますね!

今日はB’zの「IN THE LIFE」に興じた♪

フィリーズレビュー 馬単・単勝・ワイド・複勝予想

有力馬は先週のチューリップ賞に出走したので、今週はどの馬にもチャンスありそう。
デビュー以来浜中騎手が乗り続けているアマルフィコースト、1200mだけど重賞3着の実績があるアリアに期待。両方ともダイワメジャー産駒ですな。
ドリームジャーニーやオルフェーヴルの妹であるデルニエオールはこれだけ短い距離を使うということは気性がかなりヤバいということか・・・。

◎⑥アマルフィコースト(→中止)
○⑱アリア(→12着)


馬 単 ⑥→⑱
ワイド ⑥ー⑱
単 勝 ⑥
複 勝 ⑱

-結果-
出走直後の落馬は予想できないぜ。

中山牝馬S 馬連・複勝予想

何故か相性が良いこの重賞。
なかなか良いメンバーが揃いましたな。とはいえ、牝馬による中山直線の急坂はやっぱりしんどいんでしょうか。3コーナーで中段~後方にいるくらいの馬が最後に差してくる傾向。
中山コースと相性が良いゲッカコウは意味不明な先行策とか取らずに中段あたりをキープできれば最後伸びてくる。左回りは良くないので前走は参考外ということでOKです。
伸びてくるといえばキンショーユキヒメも面白い。シンガポールターフクラブ賞での好走の影響か前走は4番人気だったけど、その前がダートだったので、愛知杯での凡走は仕方ないですね。直線は短い方が良さそうだし、今回は中山ではまだまだやってくれる蛯名を確保。
血統的には中山牝馬Sを走るために生まれてきたようなエンジェルフェイスもありだけど、どうもこの馬ハナに立てないと凡走傾向。今回はカワキタエンカがいるので果たして。それと今のこの馬に前走からの400m延長もどうか。
同じキングマンボ系なら去年の覇者のトーセンビクトリーですかね。
購入は明日オッズを見ながら。

◎⑧ゲッカコウ(→6着)
○⑤キンショーユキヒメ(→7着)
▲②トーセンビクトリー(→4着)


馬 連 ②-⑤⑧
複 勝 ⑤⑧

-結果-
逃げ切られちゃ仕方ない。
⑤⑧ともに頑張ったけど重賞では厳しかったか。

ANGRAの行く末

ANGRAのNewアルバム『Omni(オムニ)』。
早速買って聴いてみました。

前作『シークレットガーデン』で喉の限界を超えたエドゥからボーカルを変えたことによってやや持ち直した感じも、今作ではなんとオリジナルメンバーであるキコ・ルーレイロが不在。
不在なのか脱退なのか。ラファエルのコメントからは脱退っぽい。

前にもここで書きましたが、ラファエル・ビッテンコートの色が強くなればなるほど、コンセプト的になりすぎて以前のようなバンドからかけ離れていく。
今作もまたラファエルの作品といっても過言ではないもので、やはり全体としてパンチ力不足。
色々な批評の仕方はあるけど、「パンチ力不足」という抽象的な表現が一番しっくりくる。
ラファエル色やキコの脱退の他にも、ドラマー(アキレス・プリースター)の変更も痛かったですね。もうだいぶ前だけど。

不朽の名作「Temple of Shadows」が2004年の作品。
もう14年間も名盤と言われるアルバムが作られてないのか。
正直ANGRAの行く末は・・・・・・・、暗いシス。



弥生賞 単勝・三連複予想

過去にフェノーメノやキズナ、エピファネイアが馬券外に飛んだことありましたね。3年前のシャイニングレイも単勝1.9倍。
予想通りダノンプレミアムが人気してるけど、ここは3強3番手評価となりそうなオブセッション。前走は舌を出して遊びながら走っていた印象。重賞に出走してないからのこの評価という理解で良いでしょう!
気になるのはサンリヴァル。ホープフルSでは3ヶ月ぶりのレースで2歳戦にしては速い1000m59.6秒のペースを先団につけて最後は一時先頭に立つ粘り強さ。強いと思う。

◎①オブセッション(→?)
○⑨ダノンプレミアム(→1着)
▲③ジャンダルム(→3着)
△⑧ワグネリアン(→2着)
★⑩サンリヴァル(→4着)


単 勝 ①
三連複 ⑩-①③⑧⑨

-結果-
オブセッションは論外でしたw
サンリヴァルは3着に残ってほしかったけど、ハナ差は走った進路と騎手の差でしょうね。

オーシャンS 馬単・複勝予想

メンバーから見るとペースはきっとH(ハイ)?
モズアスコットと0.1差、サングレーザーと0.3差のビップライブリーはなかなかやるはず。クラスは違えど2016年11月から約1年間10連続3着内という成績も立派。
③⑬の中山巧者の牝馬2騎も気にはなるけど、予想通り上位人気。なので、もう1頭はGⅢで2着・4着・8着のキングハート。ペースはピッタリ。鞍上も強化でしょう。
購入は明日オッズを見つつ。

◎④ビップライブリー(→5着)
○⑦キングハート(→1着)


馬 単 ④→⑦
複 勝 ④⑦(的中!)

-結果-
もう少しペースは速くなるかと思ったけど、結果的に好位確保できましたね。
一時は400円台まで上がったキングハートの複勝オッズも結果的には650円!


隠れた名曲(91)



HELLOWEEN 『Dr.Stein』

これはHM界では有名な曲ですね。なんつってもHELLOWEEN!
海外のライブでは演奏中にフラッグを振るんか。日本とは違う文化。

この曲歌詞が面白い。


His assistant's hip were nice
So he cloned her once or twice
Now his hips are aching what a deal

(アシスタントいいケツしてる
だから彼は1~2回あの子のクローンを造った
お蔭で今じゃ彼の腰は痛くてしょうがない)


・・・・・変態じゃないか!


 | HOME | 

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する