FC2ブログ

中山金杯 予想

魔女宅見終わったので早速今年一発目の馬券購入!
重賞勝ち馬が5頭。うち2頭が8歳で他の3頭は4歳となかなか極端なメンバー構成。


◎⑨ダイワキャグニー(→5着)
○①ウインブライト(→2着)
▲⑩タイセイサミット(→13着)


単 勝 ⑨
ワイド ⑨-①⑩

ダイワキャグニー
重賞勝ち経験はないけど毎日王冠4着は半端ない。右回りがどうか。それさえ克服されていてれば。アエロリット、ウキヨノカゼ、ミッキースワローでおなじみの菊沢師と横山典騎手のコンビからもここは注目。
ウインブライト
福島記念のレベルは微妙も、中山のこのコースは一番適正ありそう。
タイセイサミット
休み明け2走目。かつて弥生賞で4着だったけど、あの時の上位3頭は世代トップクラスだったからね。ただ調教後馬体重が・・・。冬なので輸送でもそんなに絞れないのでは・・・。

<その他>
セダブリランテス・・・まさかの斤量55㎏。ハンデキャッパーはそんなに強くないと判断したか。
カデナ・・・弥生賞以降はさっぱりが続くなか負の連鎖で8枠。終了。
アウトライアーズ・・・覚醒すればウインブライト以上にコース適正ありそうだが、上向くにはもう少し時間がほしいところ。
デニムアンドルビー…同い年のダービー馬はとっくに引退。実績ある牝馬なのにまだ走るとは思わんかった。

-結果-
ゲート内で頭を上げ下げしていたのでダイワキャグニーの位置取りがいつもより後ろになったのは仕方ない。意外と伸びてきたけど、重賞で右回りは今後も厳しいか。
それにしても上位人気3頭のうち3番人気を買うと1・2番人気がきて3番人気が飛ぶという病気は今年も健在だなぁ。


スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する