FC2ブログ

10年ひと昔

ちょい昔のことと思うけどもう10年前となる2008年。




TVを見てたり街を歩いてればふと耳に入るこの曲がもう10年前ですよ!?

この10年イイ時もありゃ悪い時もあったもんだ。
毎晩のように職場のやつらと飲みに行った愉快な時期もあれば婚約破棄に至った最悪な1年も。
特にこの2年は全く良いことなくどうしようもない、、、。

来年こそはキセキのような良い1年に(-人-)

スポンサーサイト



第34回ホープフルS 予想

「ホープフル特別(OP)」とかだったらやらなかったんだろうけど、「GⅠ」というだけで買わなければいけない使命感が・・・。
JRAの術中にもろにはまってるね。


◎⑨サンリヴァル
○⑪フラットレー
▲⑦タイムフライヤー
▲⑧シャルルマーニュ
▲⑫ジュンヴァルロ


単 勝 ⑨
三連単 ⑨→⑪→⑦⑧⑫/⑨→⑦⑧⑫→⑪
三連複 ⑦⑧⑨⑪⑫BOX

サンリヴァル
同一コースで勝ち経験あり。ルーラーシップ×アグネスタキオンという血統もいかにも中山向き。ようやくGⅠで日本人騎手に当たりが出てきたのでここも日本人か。
フラットレー
中山経験の有無と最高11頭立てまでの経験の差で「○」に。
タイムフライヤー
10頭以下しか経験ないのは気になるが、勝ち方はなかなかダイナミックなので。
シャルルマーニュ
ルーカスと接戦を演じフラットレーに先着している戦績から。
ジュンヴァルロ
全く違うコースとはいえ2000m2戦2勝という実績は気になる。

(その他)
ジャンダルム…ビリーヴの子が2000m持つのかいなか。枠も味方しませんでしたねぇ。
ルーカス…兄モーリスほど2000mの適性があるとも思えず。

-結果-
はずれ。
今年も昨年に続き散々な一年。
来年はもっと強気に印を打たないといけないネ。

無配慮

東京高裁の岡口基一裁判官(51)がツイッターに投稿した書き込みについて、女子高校生の娘を殺害された遺族が「被害者の尊厳への配慮が全くない」と抗議し、処分を求める要望書を同高裁に提出したことが26日、分かった。

遺族は、2015年に東京都江戸川区で殺害された高校3年の岩瀬加奈さん=当時(17)=の両親。事件では、東京高裁が今月1日に強盗殺人罪などで青木正裕被告(31)=上告中=に無期懲役を言い渡した。

民事事件を担当する岡口裁判官は15日、自身のツイッターで「首を絞められて苦しむ女性の姿に性的興奮を覚える性癖を持った男 そんな男に無惨にも殺されてしまった17歳の女性」などと投稿。判決文のリンクも書き込んだ。

投稿は母裕見子さんが16日にツイッターで抗議した直後に削除されたが、両親は26日に厳重処分を求める要望書を高裁に提出した。

裕見子さんは取材に対し、「ちゃかされているようで非常に不愉快に感じた」と話した。 


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171226-00000133-jij-soci

          :
          :

値段はなかなかだけど、岡口裁判官著の『要件事実マニュアル』は仕事上よく参考にさせてもらってる。
加藤新太郎さんの『要件事実の考え方と実務』と同じくらい評判の良い本かと。

以前もフェースブックかなにかに載せた写真が「不適切」とのことで裁判所より厳重注意を受けていたけど、またSNS関連でやってしまったようだ。
好きな本の著者なのであまりこういう目立ち方はしてほしくなかったな~~・・・。

絶対マネすんなよ

昨日の有馬記念は「Race」というより「Show」。
そこまで露骨に勝たせる必要あるのか?







こんなデキレース金輪際マネしないでほしい。

第62回有馬記念 予想

メイショウサムソンでもなくウオッカでもなくポップロックでもなく、勝ったのはなんとノーマークだったマツリダゴッホ!
そんな競馬デビューから早10年。
競馬をやってると弥生賞で春の訪れを感じ、安田記念で夏の訪れを感じ、札幌記念で秋の訪れを感じ、ジャパンカップで冬の訪れを感じ、気付いたら一年も終わりを迎えるという具合に時の経過の速さを感じますな。
来年こそはプライベートを良い年にしたい。

今年の有馬はキタサンを勝たせたくて仕方がないムードが漂ってるw
そんなキタサンが引っ張るペースならどちらかというと道悪に強いサトノクラウンであっても十分対応できる。
調教良くムーアで2割増しのサトノクラウンに期待!

◎⑫サトノクラウン
○②キタサンブラック
▲⑦シャケトラ
▲⑧レインボーライン
▲⑩シュヴァルグラン
▲⑬ミッキークイーン
▲⑭スワーヴリチャード


複 勝 ⑫
三連複 ②-⑦⑧⑩⑫⑬⑭

-結果-
はずれ。
ゲート入りを嫌がっていたところで嫌な予感はしたけど、まったくもってどうしようもない。
ただ、普通に走ってても忖度されたキタサンには勝てなかっただろうけど(勝ち馬への皮肉)。

第69回朝日杯フューチュリティステークス 予想

今年からホープフルステークスがGⅠ昇格。12月に2歳GⅠが3回も開催される時代が来るとは思わなんだ。
やたらとGⅠを増やすより勇気ある撤退として「朝日杯(GⅠ)・中山」「ラジオNIKKEI(GⅢ)・阪神」と以前のように戻しても良かったんじゃないかと思ったりもする。

中山開催時代も阪神に移行後も、川田騎手はこのレースで1番人気を飛ばす傾向あり。1枠1番に入ってしまったことで想定外の位置取りになれば、能力高いダノンプレミアムとはいえ「やってしまう」可能性が無きにしもあらず。
ダノンプレミアムと同じディープ産駒のケイアイノーテックは休養を挟んで馬体を逞しくしてから2戦目。ディープ産駒だし期待して良いでしょう!


◎⑤ケイアイノーテック
○③タワーオブロンドン
▲⑫ダノンスマッシュ


複 勝 ⑤
ワイド ③⑤⑫BOX

-結果-
はずれ。
ダノンプレミアムこりゃ強い。ローズキングダムやアルフレードもこの時期同じような印象だったけど、ダノンプレミアムはこの後果たして。

隠れた名曲(87)



DREAMTALE 『SILENTPATH』


THE・癒し系!
寒い冬が始まるけど春が来るまで頑張ろう。

阪神ジュベナイルフィリーズ 予想

ブエナビスタに衝撃を受け、その妹にも衝撃を受けたけど、時は流れて今年はブエナビスタの子が出走。
でも競馬歴10年で一番衝撃を受けたのはレーヴディソールだったかな。その時の2着はホエールキャプチャ。ということはレーヴディソールはオルフェーヴルと同世代だったのか。

今年はそのオルフェーヴルの子供達が1・2番人気を分け合う模様。ただ、3ヶ月ぶり、8枠16番、圧倒的でない1番人気のルメール騎乗という三拍子が揃ったロックディスタウンは危険な香りが。もう一頭のアルテミスSを快勝したラッキーライラックの方がまだ安心できるけど、こちらは鞍上が不安ではある。
ここはアルテミスSで3着だったラテュロスに期待。前走3着に粘り、また、阪神マイルも2戦経験済み。
デムーロやムーアがいないので日本人騎手に頑張ってもらいましょう!


◎②ラテュロス
○④マウレア
▲⑦リリーノーブル
△⑪ラッキーライラック


複 勝 ②
馬 連 ②④⑦⑪BOX

-結果-
ラッキーライラック、リリーノーブル馬連的中!
オルフェーヴル産駒がさっそくGⅠを勝ったのも嬉しいけど、久々に日本人騎手がGⅠを勝ったのも嬉しい。
でも来週はデムーロが帰ってくるので(ムーアも?)また外人祭でしょうかねえ。

NHK受信料判決

受信料制度は「憲法に違反しない」などとする、12月6日の最高裁大法廷判決を受けて、違憲を主張していた弁護団は、「大山鳴動して鼠一匹」「納得いかない」と不満をあらわにした。

この裁判は、NHKが受信料の支払いを拒む都内の男性に対して起こしたもの。最高裁は、NHKと男性、双方の上告を棄却。

消費者が、NHKからの契約の申し込みを承諾しないときは、判決の確定をもって契約締結となり、(1)テレビなどの設置時期にさかのぼって支払い義務が生じる、(2)消滅時効は、判決確定時から進行するーーとした2審東京高裁判決を支持した。

全文 ↓
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171206-00007072-bengocom-soci

            :
            :

表現の自由の一つとして「知る権利」がある一方で「知らずにいる権利」もあるはず。

NHKをどうしても見たくないという人は1チャンと3チャンに合わせなければいいんだけど、それでも受信料の支払いが義務であるとなると、権利行使を阻害されるという意味で知らずにいる権利は実質的に侵害されることになりますねぇ。

私は受信料払ってますけど(NHK見るんで特に苦痛じゃない)、消滅時効が判決確定時から進行する(=ほぼ消滅時効の問題が生じない)ことを前提とする受信料支払い義務が認められてしまったわけで、上記の点も含めてなかなか強引な判決だという印象。

高裁裁判官はホッとしてるかもしれないが。

第18回チャンピオンズカップ 予想

この舞台に移設されて早4年。
JCD時代からだけど意外と荒れるんですよね、このレース。
トランセンドなんかは結構好きな馬だった。フェアで漢騎乗の当時の藤田騎手も結構好きだった(あくまで当時の話)。

以下、今年の予想↓
今年はどの馬にもチャンスがありそう。
テイエムジンソクが外に入ったのでペースはやや早いという感じでしょうか。


◎②ケイティブレイブ
○⑥モルトベーネ
▲⑫カフジテイク
△⑩キングズガード


単 勝 ②
複 勝 ⑥
ワイド ②⑥⑩⑫BOX

②ケイティブレイブ(福永)
そろそろ外人・武豊以外の日本人騎手勝つか。そうするとそろそろ勝ちそうなのが福永。帝王賞勝ったし中央GⅠでも。
⑥モルトベーネ(秋山)
大穴だけど東海S2着、アンタレスS1着、前走は出遅れなので参考外。きても全然OK。
⑩キングズガード(藤岡康)
中京得意。その得意さで距離の壁を越えてくれれば。
⑫カフジテイク(ルメール)
前走はペース的に無理。去年4着なので距離の壁はないはず。

-結果-
はずれ。
想定以上に遅いペースでコパノリッキーまで残る結果に。そしてまさかのまさかでゴールドドリームが差し切るという。
ゴールドドリームはかなり調教が良かったようだけどしっかり勝たせるあたりはさすがムーア。

 | HOME | 

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する