第51回スプリンターズS 予想

-スプリンターズステークス (GⅠ・中山・1200m)-

天皇賞秋に続いて好きなレース。が、最後に当たったのは遠い昔2009年のローレルゲレイロとビービーガルダンの熱戦のとき。

◎ ⑨ メラグラーナ
○ ⑪ モンドキャンノ
▲ ⑥ ワンスインナムーン
▲ ⑬ ファインニードル

 
単 勝 ⑨
複 勝 ⑪
ワイド ⑥⑨⑪⑬BOX

⑨メラグラーナ(戸崎)
叩き2戦目で舞台絶好の中山。戸崎はGⅠでは牝馬で相性良い。
⑪モンドキャンノ(池添)
GⅠでの池添騎手。短距離の安田厩舎。混戦なのでこういう決め方もあり。血統的には走る要素充分。
⑥ワンスインナムーン(石橋)
ここ数走大きく崩れたのは高松宮記念だけ。2連勝の勢いで。
⑬ファインニードル(内田)
セントウルSは完勝。それだけに騎手変更は残念。この数年GⅠではなかなかちょっと。

<その他>
レッドファルクス…実績最上位だけどもう6歳の秋だし混戦に紛れて4着なんてことも。
ダンスディレクター…馬には魅力がある。が、浜中と中山の相性ってどうなんだろ。
レッツゴードンキ…今年の「前が空かない」はこの馬では。
ビッグアーサー…去年の「前が空かない」。今年は調整不足。潜在能力は抜けてるだけに残念。

スポンサーサイト

水曜どうでしょう最新作 来年放映!

水曜どうでしょう 来年新作の放映決定!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170925-00000049-it_nlab-ent


2013年のアフリカ以来か。
まだかまだかと待ち続けてたら、気付けば5年に1回ペース。大泉さんやヤスケンが大物になってスケジュール調整も難しい。
年齢を重ね大物俳優になってきたのと同時に身に危険を及ぼすような企画ができなくなってきたので、前作のアフリカ企画は慰安旅行のよう。
やや、、いや、かなり尻すぼみであった。

それだけに、おせっかいながら新作も不安半分だけど、でもやっぱり楽しみですねえ。
無理に何週も引っ張るのではなく、5週くらいでまとまる企画が面白いかも。
体力的にもあまり無理はしたくないのかもしれないけど、個人的にはカントリーサインの続編(第3弾)をやってほしい。。。

第63回オールカマー 予想

-オールカマー (GⅡ・中山・2200m)-

THE・GⅡという好メンバー!

◎ ⑭ モンドインテロ
○ ⑧ ステファノス
▲ ⑥ ルージュバック
△ ⑫ デニムアンドルビー


単 勝 ⑭
三連単 ⑭→⑧→⑥⑫/⑭→⑥⑫→⑧
ワイド ⑥⑧⑭BOX

⑭モンドインテロ(田辺)
GⅡで3着2回。有力馬に休養明けが多い中で夏に1度走っているのはプラス。
⑧ステファノス(戸崎)
休み明けでも連対実績あり。ただ距離は1ハロン長いか。
⑥ルージュバック(北村宏)
おととしの有馬記念や昨年の中山牝馬Sでのタイム差から中山が合わないことはない。55キロの混合戦は実績ないが。
⑫デニムアンドルビー(吉田隼)
迷走気味のローテからようやく適距離に戻った。7歳でも末脚は健在。

<その他>
アルバート…重賞でのこれまでの実績はムーアや戸崎だったから石橋脩ではどうか。
タンタアレグリア…休養明け得意。買い時は低人気だった前走のような。

安室奈美恵が引退!?

永遠に19歳のままかと思ってた安室奈美恵が引退!?
特に熱烈なファンというわけではないけど、96年・97年というのは中学生の頃だったので教室内では毎日CDの話。安室奈美恵は間違えなくその中心にいたね。
当時新品で買うのはX JAPANとB’zだけと決めていたので(中学生のお小遣いの問題として)、安室奈美恵のCDは中古ショップに並ぶのを待っていたけど、かなり多くのCDは買いましたね~。

なかでも好きなのがこちら。




この曲のサビの部分をまねして踊ってみた中坊は、
きっと俺だけではないはず。


こうやってちょこっと振り返ってみると、
ファンであってもなくファンでなくても、
安室奈美恵を悪く言う人って周りにいなかったなあ。。。
何年経っても「安室ちゃん」って感じで親しまれてますね。

隠れた名曲(83)



YUI 『I KNOW』

この人の曲は結構好きなんですが、これはまだ初期の作品。
まだ商用としての曲作りを強いられることがあまりなく、ある程度自由に自分の曲を作ることができた時代でしょうか。

ミュージシャンとしての意地が休養という道に繋がったんでしょうねえ。
作りたくもないようなキャピキャピした曲を作詞作曲させられてリリースを強要されるなら、それはそれで歌う方も聴く方も辛いというもの。

2連覇!



まさか2年も続けて!!!

カープファンでよかった~~~!!!!!!!!!


第71回セントライト記念 予想

-セントライト記念 (中山・GⅡ・2200m)-

なんとクラシック出走馬が3頭だけ・・・!
さすがにこのメンバーならアルアイン。これまでの成績は勝つか馬券外かなので、ルメールを迎えたここは確実に勝ってくれるでしょう。
他はこのレースと相性が良いステイゴールド産駒の8枠2頭、気性が怪しいけど短い直線は合うはずのプラチナヴォイス、未成年飲酒なんて俺だけじゃないやろと叫んでそうな菊沢一樹でも京都新聞杯で5着にきたミッキースワロー
フォア賞の一件からサトノの勢いは果たして。クロニクルは消し。ダービー不可解騎乗もまさかの連投が許されたクリンチャーも消し。


◎ ⑦ アルアイン
○ ⑭ クレッシェンドラヴ
▲ ⑮ スティッフェリオ
△ ⑤ ミッキースワロー
△ ⑦ プラチナヴォイス


単 勝 ⑦
馬 単 ⑦→⑭⑮
三連複 ⑦-⑤⑦⑭⑮ 



にほんブログ村

第35回ローズステークス 予想

この時期にこんな台風きましたっけ。
それでも競馬も野球も予定通り開催されて、馬券が当たりカープも優勝すれば最高!
そんなささやかで壮大な夢を抱きつつローズSの予想ですが、最後の直線でズドンと末脚を使う馬がよく来るレース傾向に合致し、ハーツクライ×パントレセレブルで持久力もある(はず。母父は凱旋門賞馬。ちょっとオルフェーヴルに似てる)。中山マイスターの田辺騎手だけど忘れな草賞を勝ったり桜花賞でカラクレナイを4着に持ってきたりするので、とりわけ阪神が苦手という意識はないでしょう(ただし私との馬券の相性は良くない。というか今年は最悪)。
そんなわけで、⑬ハローユニコーン単勝&複勝!




にほんブログ村

1993年の夏メロ




小学生だったので1993年の記憶はほとんどないけど、何なんだろうこの懐かしい感覚。
音楽の雰囲気が懐かしいんでしょうねえ♪

ところで、この水着美女はきっと1993年の写真じゃないw



にほんブログ村

第62回京成杯AH 予想

単複で買おうと思っていたダノンプラチナが出走取消ですか。朝日杯の勝ち馬はどうもそのあとが。馬同士ロゴタイプ兄さんから助言を受けれればいいですがね。
まあ、それでも京成杯AHのメンバーはまずます。けど、重賞で1・2番人気で支持されるのは怖すぎるマルターズアポジーとグランシルク。
人気的に頃合いの良いネヴァーベンド保持のブラックスピネルもいいけど休み明け仕様感が・・・。
なので、おそらく競馬人生初◎の7歳牝馬で。


◎ ⑨ ウキヨノカゼ
○ ⑧ ブラックスピネル
▲ ⑫ トーセンデューク
▲ ⑭ ミッキージョイ


三連単 ⑨→⑧→⑫⑭
複 勝 ⑨
ワイド ⑧⑨⑫⑭BOX



にほんブログ村

甘水

地位、名誉、金を同時に手に入れてしまうと、もうそのステータスを自ら手放すことはできなくなるんでしょう。


豊田真由子
山尾志桜里
今井絵理子 他多数


離党をすることで「責任を取る」とする議員もいるけど、所属政党に対する責任なんてどうでもよいわけで。
議員辞職は選択肢に含まれず、国民に対する責任は置き去りにされる。というか有耶無耶にされる。

豊田真由子は入院加療が続いているのであれば、国会議員などという激務はこなせないのではないだろうか。
入院加療が続いているのであれば、ね。

          :
          :

長年お世話になっていたテンプレが何故か突然YouTubeのリンクができなくなったので、大昔使ってたものに戻してみた。
試しに最近笑ってしまった動画↓



宮澤智はいったい何に対してあんなに笑ってたのだろう・・・・・w


もうこうなりゃ勝ちゃあいい

広島 8ⅹ - 7 阪神


変わらずカープの救援陣は相手チームのスパイと化してるけど、
もうここまでくれば勝ちゃあいいっす。




にほんブログ村

第53回新潟記念 予想

タツゴウゲキやルミナスウォリアーも参戦するけど、全体的な斤量を踏まえると七夕賞くらいのメンバーレベルでしょうか。
久々の重賞出走だった七夕賞を斤量53㎏で3着だったソールインパクトが引き続き53㎏で参戦。この4年続けて馬券に絡んでいるディープ産駒。鞍上大野がどうも新潟2000mが不得意だけど、5年前にトランスワープで勝っているレースなので良いイメージで乗れるかね。あともう一頭どうしても気になるのが絶賛下位人気のトルークマクト。大阪城Sで外から強襲してアストラエンブレムとタイム差なしの2着。このレースでは相性良い8枠で大穴でいかにもな騎手。
ということで、⑩ソールインパクトと⑯トルークマクト複勝!




にほんブログ村

 | HOME | 

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


人生を輝かせる名言



presented by 地球の名言

月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する