第65回クイーンステークス 予想

まさかのGⅠ馬2頭出走。13頭中10頭に重賞連対経験があるから例年になくレベル高いですね。
人気を落としているのが中山牝馬Sで重賞初勝利を果たしたトーセンビクトリー。前走は集中力を切らしたような走りだったので騎手変更はプラス。
3歳時には夏の上り馬としてローズS、秋華賞に出走したことから夏はきっと得意。
17年前に母も勝ったこの舞台。
ということで、①トーセンビクトリー単勝&複勝!

-結果-
2着。複勝的中!
馬券は的中したけどなかなか危険な騎乗でしたねぇ。




にほんブログ村
スポンサーサイト

一線を越えたか問題

一線を越えたかどうか。
論点はそこではないんだが。


SPEEDのファンというわけではなかったので『WHITE LOVE』や『GO GO HEAVEN』等々、「サビは知ってる」という程度だったけど、「今井絵理子という人は歌が上手いなあ」と思ったのが『ALL MY TRUE LOVE』という曲。
島袋寛子がリードギターなら今井絵理子はサイドギターという印象だけど、島袋寛子が思う存分声を張り上げられるのは今井絵理子の安定的な歌い方のおかげかと(うまく表現できないですが、実際に曲を聞いてみると伝わるかな)。

よりにもよって「愛を受け止めて どんな時だって 私はいつもそばにいるよ」の『ALL MY TRUE LOVE』とはね・・・。



にほんブログ村

最近はいいことないので

なので、衝動買いしてみる。

車を運転してたらラジオから流れてきたんですが、久々に「買いたい」と強く思ったのがAlexandros『ワタリドリ』という曲。

爽やかでいいっすな~♪



にほんブログ村

不快

芸能関係にはなるべく無関心でいたいんだけど、
それにしても松居一代と上西小百合は不快。

この二人に対してはR指定かけるべきでしょう。
R150くらいにして誰にも見られないようにすればいい。
クオリティの低いホラー。

ところで、上西って議員としてなにか仕事してるの?



にほんブログ村

第65回中京記念 予想

-中京記念 (GⅢ・中京・1600m)-

どういうわけかダービー馬が出走しているが、全体的には普段オープン特別を走ってるメンバーが中心。
明日の中京は雨も降りそう。

◎ ⑩ ダノンリバティ
○ ⑯ サンライズメジャー
▲ ④ ピンポン


複 勝 ⑩⑯
馬 単 ⑩→④⑯
ワイド ⑩-④⑯

【一行コメント】
ダノンリバティ…関屋記念2着の実績。夏に強い。去年は不可解騎乗。乗り慣れた松若風馬はプラス。
サンライズメジャー…普段戦っているレベルを考えるとこのメンバーなら。
ピンポン…穴候補。斤量恵まれたので一発期待。

-結果-
松若ーーーー違うだろーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

といっても、1~5番人気で掲示板を占めるんじゃお手上げ。



にほんブログ村

住谷夫妻

先日の「しくじり先生」に出演していたレイザーラモンHGと住谷杏奈の住谷夫妻の話は最後ちょっとウルっときたなあ。。。
結婚まで辿り着くことなく婚約の段階で破棄したことのある私なのでなおさら。
過去の夫婦の危機を公の場で話せるほど今は順調なんでしょうねえ。

彼氏彼女でいる間の拠り所は仲の良さ。
仲が良ければ何とかなるし仲が悪くなればそこまで。
一方、結婚して夫婦としてやっていくには、仲の良さを超えてリスペクトを持って思いやれるかでしょうねえ。

住谷夫妻にはお互いのお互いに対するリスペクトを感じましたね。

ところで、「住谷杏奈」は変換予測で一発で出るけど、「レイザーラモンHG」は予測で出てこない。
私の中ではどちらかというとHGの方が有名だけどw



にほんブログ村

第53回函館記念 予想

-函館記念 (GⅢ・函館・2000m)-

GⅡ出走馬も多く、それなりのメンバーが集まった。休み明けと斤量・枠順をどう判断するかですね。


◎ ⑤ レッドソロモン(→8着)
○ ⑨ スーパームーン(→16着)
▲ ⑥ アングライフェン(→4着)
△ ② ダンツプリウス(→14着)


複 勝 ◎○
ワイド ◎○▲△BOX

【一行コメント】
レッドソロモン…スピードが必要な小倉・新潟・開幕週の阪神よりは函館の方が向くはず。
スーパームーン…叩き2走目・斤量55㎏・距離延長と加点要素多い。GⅡでも好走歴あるから。
アングライフェン…確変中の北村友とともにそろそろ重賞でも馬券内に。
ダンツプリウス…好枠のBT産駒。距離延長が吉と出るか。

-結果-
ここまで外枠だけで決まるとは考えてなかったのでさっぱり。
2週続けて本命が最後方で無気力騎乗なんだが・・・。



にほんブログ村

隠れた名曲(82)

北欧に夢を乗せて。

STRATOVARIUS 『ANTHEM OF THE WORLD』

(1998年 アルバム「DESTINY」 #9収録)


何故1曲目のDESTINYが本編ラストではないのか。
それはこの曲もまた壮大だからでしょう。

初期のX JAPANがライブのオープニングで使っていたフランク・マリノ作曲の「WORLD ANTHEM」。
やはり「ANTHEM」とつくと壮大で爽やかですね♪
そりゃ確かにANTHEM=讃美歌がじめじめしてたら嫌だ^^;



にほんブログ村

風の谷ナウシカを初めて見た

風の谷のナウシカを初めて見てみた感想。

①本気で「風の谷」というところで大自然に戯れるシカの物語かと思ってたのでビックリ。
②最初から最後まで巨大化したダンゴムシみたいなのがとてつもなく気持ち悪い。
③あんな気持ち悪い大群に街もろとも絶滅させられたらたまったもんじゃない。
④あの場面でムスカが現れてたら街の救世主になってたかもしれない。
⑤「ら・ら、らら・ら、ら、ら」が主題歌かと思ったらそうではなかった。主題歌は覚えてない。
⑥巨神兵は意外と役に立たなかった。
⑦だんだん人が多くなってきて利害関係がよく分からなくなる。
⑧「風の谷」ってなに?
⑨50回見てみてようやく面白さがちょっと分かるか否か。
⑩蟲との闘いより睡魔との闘い。



にほんブログ村

第53回七夕賞 予想

-七夕賞 (GⅢ・福島・2000m)-

例年より少頭数も、夏のローカルハンデ戦らしいメンバーがそろいましたね。メンバーとハンデを見渡すと重賞常連組が優勢か。


◎ ② スズカデヴィアス(→4着)
○ ⑧ ゼーヴィント(→1着)
▲ ① パドルウィール(→8着)


三連単 ②→⑧→①
単 勝 ②
複 勝 ①
ワイド ⑧-①②

【一行コメント】
スズカデヴィアス…溜める競馬をするようになってから成績安定。好枠ゲット。
ゼーヴィント…実力はトップ。休養明けでもこのメンバーなら。2着大好きだが。
パドルウィール…ここ数走には目を瞑り、クロフネ×SSの血統面、54㎏、内枠、少頭数に賭けて。

-結果-
スズカデヴィアスが出遅れた上に進まなかったのは夏バテだったからだそうな。冬馬だったか。



にほんブログ村

第53回CBC賞 予想

-CBC賞 (中京・GⅢ・1200m)-

GⅠとは思えぬ高松宮記念から3カ月。やはり今もスプリント路線のレベルは低いですねぇ。


◎ ④ アクティブミノル(→3着)
○ ⑭ セカンドテーブル(→2着)
▲ ⑮ タイムトリップ(→14着)
★ ⑫ アルティマブラッド(→13着)


複 勝 ◎○(的中!)
ワイド ★-◎○▲

【一行コメント】
アクティブミノル・・・スプリント重賞2勝。そろそろ馬券内に来ても。
セカンドテーブル・・・前走は1400m、その前は休み明け。しかし更にその前の成績からすれば。
タイムトリップ・・・決してレベルが高くない古馬相手ならいきなりでも。
アルティマブラッド・・・少し人気しすぎ。鞍上はこのレースと相性良い福永。

-結果-
ちょっと驚きΣ(・□・;)
良馬場でも雨の影響ありましたね。




にほんブログ村

 | HOME | 

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


人生を輝かせる名言



presented by 地球の名言

月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する