第84回日本ダービー 予想

-東京優駿 (GⅠ・東京・2400m)-

明日あの18頭の中から、ダービー馬が誕生してしまうのですね。


◎ ⑫ レイデオロ(→1着)
○ ⑩ ベストアプローチ(→9着)
▲ ④ スワーヴリチャード(→2着)
△ ⑬ カデナ(→11着)


ワイド ⑫-④⑩⑬(的中!)
複 勝 ⑩

レイデオロ
小粒といわれる今年の世代で『ダービー馬』として一番しっくりくる。ただ、勝てばルメールは3週連続、藤沢厩舎は2週連続でGⅠ勝利。と考えると不安だが。

ベストアプローチ
前走は最後の直線でアドミラブルが少し邪魔になった。岩田さん、天春、オークスの如く4着ではなく3着で。

スワーヴリチャード
共同通信杯は相手が弱すぎた。それでも東京は向いてる。3着以内には。

カデナ
皐月賞では内で閉じ込められて何もできず。日本ダービーとはいえ実質GⅡレベルなので、重賞2勝馬に敬意を表して。

(その他)

アドミラブル・・・8枠18番というよりも4月に2400mを2度も走ってる点が大減点。

サトノアーサー・・・これまで最高で11頭立てなんだが・・・。しかも新馬戦。

ペルシアンナイト・・・皐月賞の本命だったが2着という結果はデムーロの好騎乗。元々NHKマイルを目指していたとも。

アルアイン・・・買うべきは前走だった・・・・・となりそうなので。

-結果-
驚愕のタイムが・・・・・w
ルメールじゃなきゃスワーヴリチャードがダービー馬になってたかもしれない。
世代代表としてレイデオロには古馬相手にも頑張ってほしいですね。




にほんブログ村
スポンサーサイト

第78回オークス 予想

-オークス (GⅠ・東京・2400m)-

オークスの時期になると高松宮記念も遠い昔に感じてしまう。春のGⅠシーズンもお終いに近づく。
そろそろ一発ほしいところですな。

◎ ⑧ ホウオウパフューム
○ ⑥ ハローユニコーン
▲ ② ソウルスターリング
★ ⑭ リスグラシュー


複 勝 ⑧⑥
馬 連 ②⑥⑧BOX
三連複 ⑭-②⑥⑧

ホウオウパフューム
距離延長は悪くない。人気薄での松岡騎手にも期待。

ハローユニコーン
ハーツクライ×パントレセレブルでオークス向きの血統。前走鮮やか。馬体重減りすぎなければ。

ソウルスターリング
怪物といわれつつもウオッカ、ブエナビスタ、ジェンティルドンナほどには感じない。枠は良いし同世代の牝馬同士なら。

リスグラシュー
桜花賞上位組から。ソウルスターリングとの対戦成績からもここでも好走するでしょう。

(その他)

アドマイヤミヤビ・・・桜花賞前からオークス向きと言われてるけど、父クロフネというのはどうか。

フローレスマジック・・・最後に踏ん張れるかいなか。ラキシスの妹でもありサトノアラジンの妹でもあるのでねえ。

-追記-
ソウルスターリング強かったと認めなければならない・・・!
秋は秋華賞をサラッと勝って次は果たして。古馬牡馬との対戦楽しみですね。



にほんブログ村

隠れた名曲(81)

北欧バンドの王様 STRATOVARIUS 

STRATOVARIUS 『DESTINY』

(1998年 アルバム「DESTINY」 #1 収録)


アルバム1曲目ですよこれ。
壮大すぎてもう、、、、昇天・失神レベル(*´Д`)



にほんブログ村

裸芸とBPO

全裸姿で股間部をお盆で隠し、「見えそうで見えない」芸で人気急上昇中のお笑いタレント・アキラ100%(42)さんに、視聴者から「NO」が突きつけられた。
放送倫理・番組向上機構(BPO)が公式サイトで公開している「視聴者からの意見」欄に、2か月連続で「青少年に悪影響」「公然わいせつ」などと苦情が寄せられている。

BPOは2017年5月11日、同4月に視聴者から寄せられた意見の概要を公式サイトで公表した。
1456件集まった意見から21件を抜粋して紹介し、その中に、

「素っ裸にお盆一枚で局部を隠す裸芸をしているが、公共の電波を使って裸芸は問題がないのか。子どもの教育にも悪影響があると考えるので今後、テレビ出演等に出演させないでほしい」(原文ママ)

と、アキラさんを指したとみられる訴えがあがった。

こうしたアキラさんの「裸芸」批判は、これで3件目。17年3月に寄せられた意見(2101件)の中でも、同様の苦情が2件(23件中)掲載された。

「万一にも局部が露出したら、公然猥褻などの犯罪になるのではないかと思った。軽犯罪法に該当しないのかとも思った。いずれにしても、裸で芸をするというのは、いじめのツールとして利用されるなど、青少年に悪影響を与えるのではないか」(一部抜粋、以下同)
「子どもが真似したり、悪ふざけで、無理やりその芸をやらされたりするおそれがある」

アキラさんは、ピン芸人日本一を決める「R-1ぐらんぷり2017」で、この「裸芸」を披露し、見事優勝。その後はメディア露出も増え、このネタは「生命線」ともいえる。

(以下省略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170517-00000004-jct-ent

         :
         :

芸人には生きづらい世の中になりましたね。
真昼間の不倫ドラマやベッドシーンをさしおき、裸芸を公然わいせつなどといわれたらたまったもんじゃない。

「子供の教育に悪影響」とか「悪ふざけでその芸をやらされる」とか「いじめのツールとして利用される」とか言うけど、自分の子供がいじめのツールとして裸芸ををやらせてるとしたら、それは親の教育そのものに問題があるからでしょう(「やらされる側」ばかりでなく「やる側」になっちゃうことも親として考えるべきでしょw)。
自分の教育が行き届いてないことには目を瞑って芸人のせいにするとは、なかなかおめでたい。

何にしても、嫌なら見なければいいと思うが。。。



にほんブログ村

離婚はするもの?

最近飲みに行くとよく話に出るのが知り合いの離婚話
なかには「何で君たちが」と軽く酔いがさめるほどの驚きをもたらしてくれる夫婦も。

2分45秒に1組は離婚をしているといわれる現代社会。
夫婦とは所詮は戸籍で繋がっただけの他人同士であるわけで、いちいち離婚話に驚くのも野暮かもしれない。

意外なのは付き合ってる期間が長い人ほど結婚後短い期間で離婚をしているということ。
6年付き合って結婚、1年後に子供が生まれ、その1年後に離婚という話もありました。
彼氏彼女でいることと夫と妻でいることは意味が全く違うけど、彼氏彼女でいる期間が長ければ長いほど「彼氏以上夫未満」「彼女以上妻未満」という曖昧さが付きまとってしまうんでしょうか(よく分からんが)。

私はまだ結婚歴がないが、
人生経験上一つ言えるのは、

結婚後も相手に対する不満に関して自分の両親に助けを求め、
尚且つその両親が介入してきてしまう夫婦


これはきっとうまくいかない・・・・・。



にほんブログ村

第12回ヴィクトリアマイル 予想

-ヴィクトリアマイル (GⅠ・東京・1600m)-

明日の東京は朝から良い天気の模様。水はけが良いといわれる東京競馬場ならGⅠの時間には良馬場でしょうね。


◎ ⑧ クイーンズリング
○ ⑪ ミッキークイーン
▲ ⑥ アスカビレン


三連単 ◎→○→▲
馬 単 ◎→○
複 勝 ◎▲

クイーンズリング
前走は良いとこなしで論外。右回り巧者のイメージがあるけど府中牝馬Sでは鮮やかな勝利。土曜日メインを勝って調子を上げてきたデムーロにも期待。頑張れGⅠ馬!

ミッキークイーン
強いんだけど2着のイメージ。。。前走勝ってしまったのもねぇ。

アスカビレン
府中牝馬Sで4着。好枠からGⅠに強い池添に期待。意外と複勝売れてるなあ。

(その他)

レッツゴードンキ・・・調子を戻してきたけどさすがにマイルGⅠは難しいかと。枠も良くない。

ルージュバック・・・VM、天皇賞秋でともに馬券外。1800mがベストなんでしょうね。

スマートレイアー・・・4回目の正直なるかだけど、3回馬券外だったわけだから適性外とも。



にほんブログ村

第22回NHKマイルカップ 予想

-NHKマイルカップ (GⅠ・東京・1600m)-

距離や着順を問わず前走で中山を走っていた馬が相性良いが今年は果たして。
ところでサトノアレスはここは使わないんですねえ。


◎ ⑮ レッドアンシェル
○ ⑨ タイセイスターリー
▲ ⑥ ボンセルヴィーソ


複 勝 ⑮⑨
ワイド ⑥-⑮⑨

レッドアンシェル
福永なら出負けしないでしょう。このメンバーなら実力上位。

タイセイスターリー
ミッキーアイルの弟だからという安直な理由ではなく。。。前で流れに乗れれば残りそう。NZTでは7着でも外目の枠から勝ち馬と0.5秒差。今回人気はがた落ちなので狙いどころ。

ボンセルヴィーソ
母父サクラローレルというのは面白い。堅実だけど人気にはなりにくいタイプですかね。

(その他)

モンドキャンノ…朝日杯2着ではあるけど、将来はスプリントで活躍しそう。

カラクレナイ…東京でもスタミナ持つか?

アウトライアーズ…残念なことにNetKeibaの某逆神予想家の本命になってしまった。。。ということで迷ってたけど切ります。

-結果-
はずれ。
タイセイスターリーは論外としてレッドアンシェルは馬体重大幅減の割には頑張りましたね。ただ、今年はとにかく福永との相性が悪い。
今日負けたので土日の収支はプラス600円・・・w



にほんブログ村

キタサンブラックの好枠引きまくり問題

あまり「八百長」とか言いたくないんですが、今回はさすがに「またか・・・」と思ってしまいました。
キタサンブラックが好枠を連続で引くようになったのは昨年の天皇賞(春)あたりから。
で、何が「またか」なのかというと以下の点について。

2016.5.1 天皇賞(春) 【18頭立て】
キタサンブラック ⇒ 「2番人気」「1枠1番」
ゴールドアクター ⇒ 「1番人気」「8枠17番」

2016.6.26 宝塚記念 【16頭立て】
キタサンブラック ⇒ 「2番人気」「2枠3番」
ドゥラメンテ ⇒ 「1番人気」「5枠9番」

2016.10.10 京都大賞典 【10頭立て】
キタサンブラック ⇒ 「1番人気」「1枠1番」
ラブリーデイ ⇒ 「2番人気」「8枠10番」

2016.11.27 ジャパンカップ 【17頭立て】
キタサンブラック ⇒ 「1番人気」「1枠1番」
リアルスティール ⇒ 「2番人気」「8枠16番」

2016.12.25 有馬記念 【16頭立て】
キタサンブラック ⇒ 「2番人気」「1枠1番」
サトノダイヤモンド ⇒ 「1番人気」「6枠11番」

2017.4.2 大阪杯 【14頭立て】
キタサンブラック ⇒ 「1番人気」「4枠5番」
マカヒキ ⇒ 「2番人気」「8枠14番」

2017.4.30 天皇賞(春) 【17頭立て】
キタサンブラック ⇒ 「1番人気」「2枠3番」
サトノダイヤモンド ⇒ 「2番人気」「8枠15番」


有馬は公開されてるし京都大賞典は10頭立て。宝塚記念のドゥラメンテはかろうじて1桁の9番。
でも、当該レースでキタサンのライバルと目される1番又は2番人気の馬がなぜか外に追いやられる傾向が強い。
内枠有利の天皇賞(春)では2年続けて1番又は2番人気が8枠という戦う前からの興醒め感。
8枠でも馬券にも絡むけど、昨年時点のゴールドアクターや今年のサトノダイヤモンドは勝たなければならない馬。
馬券には絡ませるけど勝たせない枠に入れてると・・・・・。どうしてもそのように思ってしまう。


念のためですが私は別にキタサンブラックが嫌いというわけではない。むしろ歴史的名馬だと思ってる。
サトノダイヤモンドの池江調教師は昨日は「内枠でも負けてた」とコメントしてる。
キタサンブラック・武豊・清水厩舎は間違いなく最強でしょう。

だからこそ、ケチがつかない枠でこれまで通り強い勝ち方をしてほしいと思うのです。
このままだと永遠に「枠に助けられた」「北島三郎に祭りを歌わせるためにJRAに手助けしてもらった」と言われると思う。
そして一競馬ファンとして外枠からでも相手をねじ伏せるキタサンブラックを見てみたいとも思うわけです。



にほんブログ村

 | HOME | 

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


人生を輝かせる名言



presented by 地球の名言

月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する