Archive RSS Login

何か良いタイトルありませんか?

音楽、競馬、ときどき法律・・・。

 
Category: 競馬  

第152回 天皇賞(秋) 予想

同世代相手に日本ダービーと神戸新聞杯を勝ってから長めの距離を使われ続けたけど、1年経ってようやく適条件で走れる。
休養明けだった前走の京都大賞典では最後はしっかりと伸びてたのでまだ闘争心は失われていないはず。そもそ適条件外で使われてたなら、ダービー馬とはいえそりゃむずかしいね(・ω・)
春GⅠでは大人しかったハーツクライ産駒、今年重賞3勝の内田騎手ともどもそろそろ来てもいいころ。
ということで、

◎ ⑪ ワンアンドオンリー

単勝 ¥1,000
複勝 ¥4,000


-追記-

直線で寄られたのか接触したのか。
それにしてもひどい負け方で晩年のローズキングダムを見てるよう。
使い続けてればカレンブラックヒルみたくちょっと復活ってのはあるかもしれないけど、引退が妥当でしょうね。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ

スポンサーサイト


Category: 競馬  

天皇賞(秋)の思い出

エイシンフラッシュの復活よりも
ジャスタウェイの覚醒よりも
カンパニーの悲願達成よりも

やっぱりこれでしょう(^^)




競馬歴8年だけど、今もなおこのレースがベストレースです。

去年、おととしと現地に見に行ったけど、今年はどうしようかな。
この動画を見ると見に行きたくなる。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ


Category: 競馬  

菊花賞 予想

今年も最も苦手なレースがやってきましたw
気になるのは2頭。
まずはミュゼエイリアン。坂のある中山や阪神で先行して連対をキープするんだから、京都競馬場はプラスになるはず。このレースと相性の良いロベルト系で、今年の天皇賞春を勝ったベテランジョッキーが引き続き乗ってくれるのは心強い。
次いでアルバートドック。サトノラーゼンとも差のない競馬をした京都競馬場との相性の良さ。血統的な後押しはあまりないかもしれないけど、同世代との勝負なら適正面でのリードは大きい。前走での最悪な位置取りは今回に向けての良い経験になってると信じたい。
内目の枠に入った方をどちらか一方なんて考えていたけど、まさかのまさかで真ん中の隣どうし。

ということで、⑧ミュゼエイリアン⑨アルバートドック複勝!

-結果-

血統から予想するとした今回の結果を予想することは不可能。
まあ、血統で当てさせてもらったこともあるし、今回はなかったことに。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ


Category: 日常  

不憫すぎる・・・

高橋由伸が巨人の監督にされてしまった。
来シーズンも続けるつもりでのクライマックスシリーズでの最終打席。
まさかそれが現役最終打席になってしまうとは思ってもみなかったでしょう。

「後押し」などというふてぶてしい言葉を使うものではありません。
誰もが「圧力」であることを知っている。

巨人ファンではないので、監督としての高橋由伸に頑張ってほしいとは思わないけど、試合中にベンチからグラウンドを見つめる高橋由伸の姿を見たらやっぱり切なくなってしまいそう。

巨人ファンではないですが、お疲れさまでしたと言いたいです。
大野豊を引退に追い込んだ1998年夏のバックスクリーンへのホームランが今も忘れられない。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ


Category: 日常  

高橋由伸が監督かぁ

巨人は原辰徳監督(57)の退任を受け、後任候補を高橋由伸外野手(40)に一本化した。本人は現役続行への意欲が強いが受諾して新監督が誕生するものとみられる。早くから将来の監督候補と位置づけられ、今季から打撃コーチ兼任として指導者への道を歩み出したばかりだが、本命とされてきたOBの松井秀喜氏(41)、江川卓氏(60)の招へい断念で、外堀を埋められた。1998年のドラフト時にもヤクルト入りを希望しながら、周囲に説得されて巨人の逆指名を選んだ“囚われのプリンス”は、再び大波にのみ込まれる形で、他動的な決断を迫られることとなった。17日の今季終戦後に辞意を表明していた原監督は19日、東京・大手町の読売新聞東京本社を訪れて渡辺恒雄最高顧問(89)、白石興二郎オーナー(69)と会談。退任を了承された席で、後任人事について意見交換を行った。

(中略)

新監督誕生への最大の障壁は、本人の現役への強いこだわりだ。今季は兼任コーチとしてコーチ会議に加わるなど、着々と敷かれる“レール”を意識しながら代打の切り札としてグラウンドで奮起。打率・278、5本塁打、21打点で代打の打率は・395と「天才打者」の健在ぶりをアピールし、来季に向けた自主トレの準備にも取りかかっていた。

 だが本人の意思だけではどうにもならないことがあるのは、家族や慶大監督らの強い勧めで意中の球団でない巨人の逆指名に至った、22歳の秋に痛感している。自らの後継者に指名した原監督は、退任会見で「監督は自分がやりたくてもやれない。まわりのある種、他動的な部分、指名がないとできない仕事でもあります」と話した。

 親会社、読売新聞社で慶大閥は大きな力を持つ。球団でも今春に就任した堤GMをはじめ、1軍には上田運営部長、2軍にも大森育成ディレクターと要職に慶大野球部OBがズラリ。外堀は埋まっている。高橋由の他動的な野球人生にあって、就任受諾は明白なる宿命だ。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151020-00000011-ykf-spo

        :
        :

選手兼任なのか監督専業なのか分かりませんが、監督という職を引き受ければ選手としては事実上引退でしょうね。
巨人ファンはこういう人事に納得するんでしょうか。

生え抜きのスターだからこそ、本人の意向が尊重される結果になると良いんですがねぇ。
巨人ファンではないけど、お節介ながらそう思う。


ところで、ナベツネってまだいたのね・・・・・。
たかが選手発言とか1リーグ制への野望とか大震災直後であるにもかかわらず予定通り開幕しろとかとか。
常人では理解できない思考の持ち主なので、たかが一選手の現役としてのこだわりなんてほんの小さなことなのかもしれない。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ


Category: 競馬  

秋華賞 予想

桜花賞やオークスに出走していれば注目の一頭とされていたはずの良血馬。
前走のローズSではディープ産駒2騎にあっさりやられたけど、京都内回り2000mのこの舞台なら。。。思えば、鞍上武豊も最後の直線では権利取りに専念するような乗り方だったので、当初からここを本気で狙っているのかもしれませんね。
血統的にはキングマンボ系、更にはなぜかこのレースと相性が良い母父サンデーサイレンス。
兄たちはGⅠの舞台ではもう一歩でしたが、そろそろ母に良い思いを。
ということで、⑦トーセンビクトリー単勝&複勝!

-結果-
キンカメ×サンデーはこっちじゃなくてあっちだったか。
「他の馬にも脚を使わせる逃げ」などとほざいてふざけたペースを作ったノットフォーマルの黛とかいう小僧は未勝利戦だけ乗ってればよろしい。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ


Category: 司法書士  

司法書士業を廃業した?

今年になって二人の同期が司法書士登録を抹消した。
本人に直接聞いたわけではないけど、月報司法書士に掲載されるから分かるんですよねぇ。

二人ともたしか30代だったと思うのでリタイアするにはまだ30年くらい早いけど、事務所移転ではなく登録抹消ってことは当然のことながら司法書士として司法書士業をすることはできなくなる。
実務実績十分のお二人なのでまさか補助者からやり直しなんてことはないと思うし、ましてや私が参考にさせていただいている元司法書士の某競馬予想家のごとく華麗なる転身をはかったわけでもなかろうに(´・ω・`)

ただ、二人に共通しているのは学者肌だということ。
実務はいったんリタイアして研究職にでも転身したのか。。。

それはそれで羨ましい部分も少々。
私もいつかそんな仕事ができたら・・・、なんて思うこともしばしば。
仕事にするには半端ない努力が必要になるが。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ


Category: 日常  

池袋ウエストゲートパーク

IWGP.jpg


今更ハマる『IWGP』。
今じゃ化石よりも珍しい2000円札が発行された、、巨人がミレニアム打線とか騒がれた、、慎吾ママのおはロックとかいう失笑系CDでもミリオンセラーとなった、あの2000年のドラマですね!
主題歌はこれまた懐かしいSadsの「忘却の空」。

クドカン脚本って、くどいくらいに笑いを求めすぎたりして正直言ってあまり好きじゃないので何となく見てなかったけど、IWGPは見れば見るほど面白い(まだ3話目までしか見てないけど)。
かといって、もう一回木更津キャッツを見直してみようとも思わないがw

長瀬智也は相変わらずかっこいいし、窪塚洋介はいかれてるし、でも、当時は加藤あいに恋してたもんだ。今見ても恐ろしくかわいいと思うが。
そんな同い年の加藤あいも、結婚して出産してと・・・・・。

しっかりと時間は経過してますねぇ。


(ちなみに高3だった当時、高校の出席日数ギリギリで、通ってた大学受験の予備校は途中でばっくれるというくそ野郎な生活を送っていた結果、大学受験は当然のごとく浪人したのでした。)

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ


Category: 音楽  

隠れた名曲(58)



STRATOVARIUS 『FEEDING THE FIRE』

Newアルバム「ETERNAL」から♪
新生(というほどもう新しくもないが)ストラトならではの軽い感じのメロディー(「ポップ風メタル」と言うと語弊があるか)。

前作では好青年風の若者だったドラムのロルフ・ピルヴだが、今作ではその風貌がいかつくなってた^^;
良い感じでメタル業界に染まってきたんですかねえ。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ


Category: 競馬  

毎日王冠 予想

エプソムカップまでの東京競馬場での回収率は65%でしたが、週に一回の重賞予想を基本としている私としては、東京競馬場での回収率の向上が年間収支プラスに向けてのカギになりますね。
そんなわけで、今年も毎日王冠の季節となりました。
開幕週とはいえ、第4コーナーで中段からちょい後ろに位置して、しっかりとした上りが使える馬が上位に来るレース。
そんな点に着目すると、今年のメンバーではステファノスに期待。
毎レース人気以上の着順に来る堅実派。古馬相手の重賞でも勝ってるし、斤量56㌔は相対的に見て有利でしょう。
母父クロフネという点が気になってたけど、クロフネ産駒のクラリティスカイやホエールキャプチャは東京マイルが得意だし、天気がぐずつけばむしろプラスになるはず。
ということで、⑪ステファノス単勝&複勝!

-結果-

はずれ。泥沼の4連敗・・・。
東京競馬場のバックストレッチで馬券にならないことを確信したのは初めてかもしれない。
想定外のペースであれじゃあ誰が乗っても無理でしょう。
それにしても、クラレントを本命にした人はやりきれないでしょうねぇ・・・。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ


Category: 日常  

終幕

今年の広島東洋カープは3位と0.5差の4位で終幕。

0.5差なので惜しかったといえば惜しかったけど、驚くほどに悔しさや悲しさがない。
その理由は単純で、今年はヤクルトが日本シリーズの舞台に立つべきと考えてるからでしょう。
巨人と阪神にはぜひ空気を読んでほしいと思う。この際、八百長と言われてもヤクルトに・・・(今の時期に不謹慎な言葉だがw)


カープはというと、4月の開幕間もないころに投手見殺しの超極貧打線だったことを思えば、最終戦までクライマックスシリーズを争えたというのは上出来だったのではないだろうか。
緒方監督も1年目だし、十分な成果をあげたと思う(過半数のカープファンはそうは思ってないみたい・・・。でもノムケンの時も最初は退屈野球でブラウン帰ってこいとか言われてたでしょ)。

ただ、監督や投手陣以上に、今シーズンのMVPは黒田と新井を呼び戻した松田オーナー(*'▽')
どうやらマエケンはメジャーに行きそうだけど、高橋建や黒田みたいに、またいつか帰ってきて18番のユニフォームに袖を通してほしいですね(*^^*)

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ


Category: 日常  

2007年→2011年→2015年

4年ごとに周期を迎える私のパソコンですが、2011年に購入した第2弾が昨日深夜に帰らぬパソコンとなりました。
そろそろかと思ってたけど、やはり4年が限界なのね。

仕方ないんで、さっそく今日Windows8.1搭載のFujitsuを購入。
想定外の出費だわ(´・ω・`)
Vista→Dellときてるので、毎回違うものを買ってるね。名前以外の違いがよく分かりませんが。

来年の7月までWindows10に無償でヴァージョンアップできるらしいけど、まったく話題に上がらないWindows10ってどうなんだ!?
使えるんならアップロードしようかとも思うけど、いまだWindows7でも抵抗がない私としてはそれほど興味がそそられるわけでも・・・(・。・;
(Windowsを進化させるよりも耐久性の強いパソコンを開発してほしい。)


ところで、このBlog自体は(非公開にはしてるけど)2008年の1月からなので、もう7年くらい続けてるのね。
最初は『新人司法書士の奮闘日記』的な内容だったけど、気付いたら司法書士として開業し、ゆるやかに競馬ブログへと移行・・・。

ほぼ毎週予想を公開してるけど、もう少し継続して的中を公開できればいいんですけどねぇ。
そうしたら、どっかのスポーツ誌で予想コーナーもてたりして(ささやかな夢)。
でも、宝塚記念以来、単複1頭(函館記念のみ例外で複勝2点)の購入とするようにしてからは、一応プラスではあるんですよ(*'▽')

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ


Category: 競馬  

スプリンターズS 単複予想

スプリンターズSはやはり中山にかぎりますね(o・ω・o)
今回は初めてミッキーアイルを本命にしてみようと思う。
NHKマイルCやシンザン記念の走りからマイラーのイメージがあるけど(最近はもうそんなこともないか)、古馬相手では良績は1400m以下のみ。
1着になるレースも突き放して勝つのではなく最後には詰め寄られるので、直線は短い方が良いんでしょう。ディープ産駒ながらパワーも十分。
休養明けでのGⅠというのがどうかだけど、もともと休養明けは走るし調子も問題なし。
ということで、⑬ミッキーアイル単勝&複勝!

-結果-

はずれ。
先行激化と言われてる時ほど早くはならないのでそこまでハイペースになるとは思ってなかったけど1分8秒1とはね。ミッキーは騎手が違えば連対もあったと思う。
1~3着は全てニジンスキー保持。父系と母父系のノーザンダンサー系とミスプロ系ばかり気にしてたけど、ニジンスキー保持も相性がいいんでしたね。。。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ


Category: 競馬  

「ベルカントの体調面は申し分ない」

「申し分ない(もうしぶんない)」と書いてあったところを「もうしわけない」と読んでしまった・・・・・(・ω・;)
「もうしわけない」は「申し訳ない」なので漢字が違う。。。

体調面が申し分ないのか申し訳ないのかはさておき、アイビスサマーダッシュに北九州記念という平たんコースを2連勝して復活してきたベルカントだけど、中山の急坂はどうでしょうかねぇ。
   
          :
          :

秋GⅠがいよいよ開幕ですが、去年は朝日杯まで1番人気が勝てなかったね。
今年はどうでしょうか。

産駒別では、春にはおとなしかったハーツクライ産駒が2、3個勝ちそうな気がする。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ


Category: 司法書士  

初回相談料は無料

私の事務所では初回相談料は無料としてます。

まあ、そうせざるを得ない。
というのが「簡裁代理権140万円まで」という制限があるから。

話を聞いてみないと司法書士として代理できるのかどうか分かんないからね。
「話を伺ったところ弁護士の範疇です。ということで相談料1万円」・・・なんて言えるほど私は図太くありません。

開業して1年程度ですが、まだまだ駆け出し。
貯蓄が尽きてるわけでもないし、最初のうちはお金とか気にせず仕事をすることも必要なのです。
お金で経験を買ってるのかもしれませんね。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ


10-2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

09   11

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


にほんブログ村

FC2カウンター