FC2ブログ

ハープスターはどのくらい強いのか




同じ厩舎で同じ追込み型ということでよくブエナビスタと比較されるハープスター。
3歳夏の時点でGⅠを3つ獲っていたブエナと比較されることに違和感を感じまくってたけど、昨日の札幌記念は恐れ入りました。
何が強いって、札幌2000mという明らかに不適正と思われるコースを簡単に克服してしまったこと。しかもまだ本調子ではないそうな。

私が競馬を始めてから、ウオッカ、ダイワスカーレット、ブエナビスタ、ジェンティルドンナと、牡馬を相手にしてもGⅠを勝ってしまう牝馬に4頭も出会ったけど、ハープスターはウオッカやジェンティルドンナのように主に直線の長い府中のような特定のコースでないと輝けない馬かと思ってた(ジェンティルは秋華賞を勝ってるけど、近年の成績は完全に左回り専用機)。
しかし昨日の札幌記念を見るところ、有馬や宝塚のようなトリッキーなコースでもなんとかしてしまいそうな地力を持ってるのかもしれない。

そうであれば、これからGⅠを3~4個は獲ってくれるのでしょうか。

まずは、凱旋門賞。
マイル体型といわれるこの天才少女(フジテレビ風w)がどこまでやってくれるのか。
勝っちゃったら、、、、、ドバイで旋風を起こした日本馬たち、すごすぎるね。

ところで、
凱旋門賞後も楽しみは続くけど、今後も特定のコースの専用機にはしないでほしい、というのが競馬ファンとしての私のささやかな希望。
松田調教師なら大丈夫かな。

(上に挙げた4頭以外に、2010年に阪神JFを完勝したレーヴディソールは故障さえなければ相当強かったはず・・・・。と3年半経った今でも思う。)

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する