突き進むのみ

今週も予定通り民③刑訴①の計4通の論文を仕上げました。

半壊とか全壊とかはどうでもええっす。


あれですねぇ。
ガンガン解いてジャンジャン復習してくのが効果的ですねぇ。


ということで、今までどれだけやってきたのかカレンダーを振り返ってみた。


 7月   4通
 8月   2通
 9月   4通
10月  10通 


何なの、8月の2通って。

なめてんの?
バカなの?
やる気ないの?


とりあえず来週は、民法③憲法②の計5題解く予定。


あと143題っす。


にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

スポンサーサイト

備忘録(民法編)

「この方が読みやすいんじゃね」

と調子に乗ってみた民法の論文答練。


構成ミスでしたw


単なる論文ではなく、あくまで論文式試験であることを改めて認識すべきいい機会となりました。
(『論文』と見ても当然に間違ってます。バカ野郎ww)



以下、備忘録(民法編)

・難しく考えすぎないこと
・メイン論点以外で調子に乗らないこと
・原則から入ること
・問いに応じた締めくくり方をすること
・構成をミスらないこと


ま、どの科目にも言えることだがね。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

負のスパイラル

なかなか眠れず、
眠れたと思ったら古畑任三郎と一緒に同時多発テロを解決する夢を見て、
寝坊して、
今に至る。
しかも雨が強い・・・・・。


仕方ないんで、午前中は軽く一般教養の受講でもして午後から図書館に行く。
図書館までの行き帰りだけ晴れてくんないかなw
(※やっぱり行きません。図書館まで行けるような天候じゃない、と言えば聞こえは良いですが、要は自分に負けました。家でやろーっと)
(※結局、家で6時間ほど・・・・・)


今日はドラフトですか。

広島は誰を指名して最終的に誰が来るのかわかりませんが、私はブラウン監督の復帰を密かに願っていたので早くもがっかりです。
ブラウンの采配も不可解なところはあったけど、弱いチームなりに面白い戦い方をしてたと思う(9回ツーアウトからダブルスチールとか)。


というか、
12球団中6球団に日本一の可能性がある現行制度で盛り上がるのも良いですが(カープファンには毎年関係ない)、ドラフトやFA制度を改革して球団間の格差を何とかして欲しいところ。


もうこれ以上5月終了を待たずに優勝をあきらめるのはイヤなんですよw

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

悪いところはいくらでも見つかるのです

最近は条文を正確に指摘するよう気をつけてる(「〇項」まで書く。〇条〇項「本文」も書く。そもそもちゃんと書く)。


が、悪いところはいくらでも見つかるものなのであーる。


「・・・AはBに対抗できない。以上」
みたいに、パパっと終わらせたりすることが多々ございますが、
「・・・対抗できない。よってAはBに・・・を請求(主張)することができない。以上」
といった感じで、請求の可否を書いとかないと書き出しと対照して締りが悪いかなと。

そもそも書き出しもちょっとなぁということが結構ある。模範解答と見比べるとね。

それと、論点から論点への文章のつなげ方がスムーズに行かないこともあったりなかったり。
むりやり論証までつなげましたみたいな。


まぁ、なにも芸術的な論文を書く必要はないわけですが(書けるようにはなりたいけど)、民法は憲法や刑法なんかと比べると論文を書く上での細かなところが難しいなぁなんて思う今日この頃でした。


にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

へこむ必要なんてないのさ

「ローズキングダムは勝てない」
「10番人気以下が一頭は複勝圏内に絡む」

ここまでは良かったんだけど、サンディエゴシチーはまずかったようだw



というわけで、今週は予定通り論文4題解きました。

1通は半壊させた。

ちょっと前までだったら完全に戦意を喪失してその日は勉強をする気が起きなくなったりもしたもんだが、最近はまぁそれはそれで新しい発見もあるわけだし良いんじゃないかと。


そんなわけで、来週も今週と同じく民法③刑訴①の計4通コースです。


残り147題。


にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

「広義の無権代理のうち・・・・・」

代金支払い請求
  ↓
無権代理 本人に効果帰属せず
  ↓
しかし本件では表見代理・・・・・








だからよう、








表見代理書く前に

無権代理の指摘

しとけ

って

言ったやんwww 







無権代理があって表見代理なんだからねぇ。


書き出しでミスるとイヤになっちゃうわね。


にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ




ダラダラと

書庫整理だそうで図書館休館。
家は嫌や。


とりあえずダラダラと一般教養の受講してるわけですが、ようやく社会科学が終わりそう。

予定ではとっくに終わってないといけないはずだが、こうなってしまった理由は聞かないでくれ。



どうやらマクロだかミクロだかの経済学ってのは誰でも苦手にするような分野らしい。

あの苦痛を味わっていたのは自分だけではないようだね。
捨てるのならこの辺でしょう。


それとはうって変わって社会学はわりと好きです。

考えてみれば、アンソニー・ギデンスの社会学の本に熱中してしまったりした時期もあったりしたわけで(内容はもちろん覚えてませんが)、元々好きなのかもれません。


と言っても、試験勉強としてというよりは純粋に学問として好きなだけ。

したがって、試験対策としてやらなくていいならやりたくはないという結論に変わりはないのであーる。



あと少しだからさっさと終わらせてこよ。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

刑訴が瀕死状態にある件

うむ。
やばい。
これはやばい。


捜査まではなんとかかんとかなんですが、公訴・公判がまずい。
非常にまずい。

今の状態じゃ何が出題されても即死する可能性が。ぁぁぁw
(特に一行問題。でも多分ないよね。事例問題だよね)



入門講座の最後の方を意味もなく猛スピードで受講してしまったツケかねぇ。


言葉の意味自体を分かってないところがあるので、論点によってはその辺からちゃんと確認せねばでしょうな。


にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

どうすんのかね

明日から来週の日曜日までの一週間で論文答練を4題解こうかと思う。


やっぱあれだね。
予め一週間のうちのこの日とこの日に、って感じで予定入れとかないといかんね。

それとこれから日曜日には論文解くことにする。
日曜日の超ロー・テンション打開策として。



ところで「ちょいマズイな」と思いつつ放置していたパンドラの箱を開けてみた。
開けたというか数えてみた。



151題。


手元にある論文答練の数。



これは

なかなか

倒し甲斐がある。





(↑強がりw)


にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

無欲な引き篭もり

「一緒に事務所やんない?」
と、司法書士の同期の人に誘われた。ちょっと前のことだけど。


「いえいえ。申し訳ない。
私は己の修行のため司法試験に挑戦することで自分を鍛え、
合格した暁にはこれまで以上に弱者救済に身を捧げる所存でございます。」



などとは大それた返答はせず丁重に(←多分)お断りした。
そもそも「これまで以上に」ってこれまで何もやってないww


MORE »

債権総論の最初の方ってつまんなくないかい?

『責任転質の法的性質』が『責任転嫁の方法』に見えてもうた。
いかれてきましたかねw


民法ってのはどの法律よりも好きなんですが、
債権の最初の方の種類債権とか賠償額の範囲とかあの辺はね、
きらいやわ。

つまんないし出なさそうでたまに出るし。


ちなみに、民法好きなもん順は

物権>総則>>債権>家族

って感じ。


んまぁでも債権法も423条以降は好きですけどねぇー。



PS.1
ヤワラ氏は柔道を引退してから立候補をするのが筋ではないかと。

PS.2
無職なのに秋華賞に400円分も馬券買ってしまった。
よく知らない馬だけどアンカツだし凱旋門賞2着の妹だしね。
ネットから買えるってのはやっぱりよくないなぁ・・・・・、400円だけど。


にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ



起きれた起きれた

4:56

って言っても、このテンプレじゃ投稿時間が分からんがなw

この時間ってのはまだ暗いんですねぇ。
多分これがなければ二度寝してたw
超眠いです。試験自体辞めたくなるわ。
一体何のためにこんなことを・・・・・。


5:42(追記)

↑ 朝一で寝ぼけて書く文章はろくなもんじゃないですなw
目が覚めてきたので一般教養の受講をば。
それにしても首痛と偏頭痛がひどいw


21:11(追記 その二)

一般教養の受講しながら1時間ほど寝てしまったようだ。
早起きの意味が・・・・・・。


にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

明日5時に起きる

いったん狂いだした生活リズムを修正した。

が、三連休中に飲みに行ってまた狂い出しましたw


明け方寒くなってきたしこのままだとズルズル行きそうなので明日は5時に起きます。
5時ということに特に意味は無いですが、とりあえず5時に起きます。

5時までに起きて更新できなかったらこのブログも消滅させますw

誰も困んねーよと言われればそれまですが、私はちょっと困るので。


にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

論文であるということ

論文答練の評価を見てみると、「書き出しOKです」とか「つながりが良いです」って事がよく書かれてある。
やっぱりS式講師が口をすっぱくして言ってる『書き出し』と『あてはめ』で差がつくんだろうな。
論証はできて当たり前って感じか。


考えてみれば試験の解答である以前に『論文』であるわけで、問題となる事実をしっかり指摘した上で問題提起をして・・・・って手順が守れてないようじゃぁ話にならないよねぇ。うん。

単に論証をぶっこめば良いというわけではないわけだ。
当たり前だけど。


ところで、私はというと条文の指摘が良くない。
『〇項』を抜かしたり『・・・前段』を抜かしたりと(前もこんなこと言ってたような)。

六法見れるんだからちゃんと書けって感じ。

こうやって根拠を示すってのも、『論文』である以上最低限のマナーですわなww


にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

たまには有益な情報を

私にとって有益な情報ですw


予備試験の願書受付は12月1日かららしい(法務省 HP)

短答試験は5月なのに何故こんな早い時期に願書受付を・・・・・。
新司も旧司もそうなんかな。




とにもかくにも、予備試験を受験される方は年内で願書の提出期間が終了してしまいますので、提出し忘れてしまいますようご注意ください。




おっと本音が・・・・・。


にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

民法は総則と債権だけやっとけば十分だよ

民法の、





論点、





多すぎw





学生の頃、
旧司の勉強してた人が

「司法試験の民法は総則と債権だけしかやんない。留置権?んなもん知らねーよ」

みたいなことを言っていたので
そういうもんかと思ってたけど、






物権も論点ありまくりじゃねーかwww



以上

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

まことに遺憾です

刑事訴訟法で、


『検察官による不当な起訴については明文上防止する定めがないらしいぜ』


って論点があるけど、多分立法者はそんなこと想定してなかったんだろうね。


嫌疑なき起訴の場合は無罪。
起訴猶予相当にもかかわらず起訴された場合は公訴棄却の可能性。


こんな論点出ねぇよって思ってたけど、まぁ、刑訴を勉強すると色々と時事問題が面白いですww



今日の朝日新聞夕刊の一面の見出し。

『最高検、地検を捜索』


三流ドラマかよって突っ込みそうになりましたよ。



それにしても最近、いや常日頃からよく聞く言葉。

『まことに遺憾です』


とりあえず困ったときに使えるmagic wordですな。
(↑スペルあってる・・・?)


にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

 | HOME | 

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


人生を輝かせる名言



presented by 地球の名言

月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する