Archive RSS Login

何か良いタイトルありませんか?

音楽、競馬、ときどき法律・・・。

 
Category: 音楽  

隠れた名曲(82)

北欧に夢を乗せて。

STRATOVARIUS 『ANTHEM OF THE WORLD』

(1998年 アルバム「DESTINY」 #9収録)


何故1曲目のDESTINYが本編ラストではないのか。
それはこの曲もまた壮大だからでしょう。

初期のX JAPANがライブのオープニングで使っていたフランク・マリノ作曲の「WORLD ANTHEM」。
やはり「ANTHEM」とつくと壮大で爽やかですね♪
そりゃ確かにANTHEM=讃美歌がじめじめしてたら嫌だ^^;



にほんブログ村

スポンサーサイト


Category: 音楽  

隠れた名曲(81)

北欧バンドの王様 STRATOVARIUS 

STRATOVARIUS 『DESTINY』

(1998年 アルバム「DESTINY」 #1 収録)


アルバム1曲目ですよこれ。
壮大すぎてもう、、、、昇天・失神レベル(*´Д`)



にほんブログ村


Category: 音楽  

隠れた名曲(80)



ANGRA 『HUNTERS AND PLAY』

そういえばなくなりましたね、ANGRAのこういうネイティヴな曲調。
なんかこう、すべてが上手くいってたからこそ生まれたような曲です。

          :
          :

きっとANGRAはキコ・ルーレイロのギターが主役になれるような曲こそが名曲なんだと思う。
キコの盟友ラファエル・ビッテンコートももちろん音楽史にその名を残すアーティストだけど、奇しくもラファエル色が強くなるにつれてANGRAから"神曲"というものが減ってきてしまってきている。



にほんブログ村


Category: 音楽  

隠れた名曲(79)



SONATAARCTICA 『MY LAND』

この曲収録の「ECRIPTICA」1曲目がソナタの中でも人気が高い「BLANK FILE」。
疾走から始まり疾走に終わるわけですが、そこで2曲目がこうやってシンミリ始まるあたり「ウマい!」と思ってしまいますね。
テンポも早すぎる1曲目を意識してかミドルテンポ。とりあえず一息入れてくれということでしょうか。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ


Category: 音楽  

隠れた名曲(78)



布袋寅泰 『Nobody Is Perfect』

布袋ファンには至極の名曲かもしれない(ちなみに私はファンというわけではない)。
一般的に"布袋"といえばバンビーナやスリルかもしれないけど、こういう泣きの一曲もあるんですねえ。歌詞もまた悩める高校生に響きそう。

ところで何故か聴きたくなって15年ぶり以上にこのマキシシングルを戸棚から手に取ったけど、何年たってもしっかり聴けるからCDってすごいよね。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ


08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07   09

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


にほんブログ村

FC2カウンター
月別アーカイブ