FC2ブログ

独り言 ~会社法ver.

ふと思ったこと。

会社法の弥永って先生の説、結構好きかも。

いや、まあ、今日、ふと、思った、だけ、なんだ、けど。



会社法といえば表見代表取締役のとこで商業登記が絡む論点があるけど、
わたくし個人としては

「会社謄本で確認しとかない方が悪くね」

って思っちゃうね。

会社謄本なんて誰でも手軽に取れるんだし、そのための商業登記制度でもあるんだし。
これだから学者は実務を知r・・・・・・などと言ってしまうと墓穴を掘りそうなんで止めときますw


独り言でしたw

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

『非公開会社』でいいらしい

会社法上『非公開会社』なる文言はない。

ということで、私は司法書士試験の「登記すべきでない事項」でも意識的に『非公開会社』とは書かないようにしていたんだけど、
論文答練の解答例に普通に「『非公開会社』では・・・」なんてあったんだがw


公開会社でない会社
公開会社以外の会社
非公開会社


まぁ、深く考えなくてもどれでも通じるからいいんだろね。


にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

金の亡者

商法の判例を見てると民法以上に
「お前、それはさすがにアウトだろ」
って人が多いw


度を越えた利益追求は本人すら予想しえない方向に向かわせるのだね。
今に気付いたことでもないけど。


とはいえ、答案には間違っても
「本件Xは人の道を誤っており保護に値しない。以上」
とは書けないので、それなりの理論構成が必要であるわけだが(当たり前だwしかも『それなり』じゃ足りない)。



そんなわけで、会社法は民法同様に基礎知識が大事ですよってことで、論基礎に加えて肢別本も使ってる。

丁寧にかつ時間をかけすぎないように。







・・・・・・・・・・無理だね。


にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へにほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ

«  | HOME | 

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する