FC2ブログ

司法書士試験の合格率

今頃になって知ったんですが、昨年の司法書士試験の合格率は3%を超えたとか。
でもって、合格率の上昇によって、結果的に従来の合格率より80名程度が多く合格したとか。

かたくなに合格率は2.8%付近にしてたのに、3%を超えるようになったんですねぇ。

独立開業している身としては、「1%」くらいを希望する。
心が狭いと言われようが器が小さいと言われようが、ライバルは少ない方が良いに決まってます。
生きてかないといけないんで。

それに、
そもそも、
本来合格すべきでない人を80名も合格させるなんて問題があると思う。

「パイロットとして技術が未熟でも、希望者が減少してるから君も操縦士になって良いよ。」
なんて困るでしょ。

もちろん司法書士試験はパイロット試験ほど過酷ではないけど、比喩としてはそういうことです。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ

司法書士業を廃業した?

今年になって二人の同期が司法書士登録を抹消した。
本人に直接聞いたわけではないけど、月報司法書士に掲載されるから分かるんですよねぇ。

二人ともたしか30代だったと思うのでリタイアするにはまだ30年くらい早いけど、事務所移転ではなく登録抹消ってことは当然のことながら司法書士として司法書士業をすることはできなくなる。
実務実績十分のお二人なのでまさか補助者からやり直しなんてことはないと思うし、ましてや私が参考にさせていただいている元司法書士の某競馬予想家のごとく華麗なる転身をはかったわけでもなかろうに(´・ω・`)

ただ、二人に共通しているのは学者肌だということ。
実務はいったんリタイアして研究職にでも転身したのか。。。

それはそれで羨ましい部分も少々。
私もいつかそんな仕事ができたら・・・、なんて思うこともしばしば。
仕事にするには半端ない努力が必要になるが。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ

初回相談料は無料

私の事務所では初回相談料は無料としてます。

まあ、そうせざるを得ない。
というのが「簡裁代理権140万円まで」という制限があるから。

話を聞いてみないと司法書士として代理できるのかどうか分かんないからね。
「話を伺ったところ弁護士の範疇です。ということで相談料1万円」・・・なんて言えるほど私は図太くありません。

開業して1年程度ですが、まだまだ駆け出し。
貯蓄が尽きてるわけでもないし、最初のうちはお金とか気にせず仕事をすることも必要なのです。
お金で経験を買ってるのかもしれませんね。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ

も少しで4月が終わる・・・

にもかかわらず、今月は仕事をした気がしない。。。
というくらい暇な毎日。

これは、

このままでは、

事務所つぶれるのでは・・・・・?

数年後に「あの頃は暇で良かった」なんて思える日が来ればいいけどね。
でないと、本当につぶれるよw


        :
        :

ところで、新しく六法を買ってから
条文をひくのが楽しすぎるw

今のうちに改正会社法の勉強しとくかね~(・ω・)
平成18年以来の大改正・・・・・、というほどの大改正でもなさそうだね。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ

久々に六法を買う

月報司法書士5月号の特集が会社法改正について。
読んでみたんですが、条文を見てみないとということで、今さらですが六法購入。

模範小六法2015 平成27年版模範小六法2015 平成27年版
(2014/10/21)
判例六法編修委員会

商品詳細を見る


重いので普通の模範六法ではなく「小」の方で良いです^^;

自分で六法を買うのは何年振りだ。
今事務所にあるのは借りパクした小六法だw
(借りパクした六法を相談会でも使ってるという・・・w)

        :
        :

会社法の改正と言っても、社外の要件の変更とか私のような小規模事務所で縁があることなのでしょうか・・・。
まあ、勉強しとくことにこしたことはない。
意外とどこかで役に立つのです。
たぶん。

にほんブログ村 資格ブログ 法律系資格へにほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ

«  | HOME |  »

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する