こそこそと

ワールドカップの盛り上がりや地震や豪雨といった天災に隠れて参議院の議席数増やしたりカジノ法成立させたりと、対抗勢力がいないことを良いことにやりたい放題の安倍政権ですが、そんなことより暑さ対策をなんとかしてくれ。
必ずしも今である必要がない法案を通すより被災地のための猛暑対策に税金をつぎ込むべきじゃないのかと、一般市民は誰もがそう思ってるはず!

          :
          :

それにしてももうほんとに、
I HATE SUMMERDAYS




来年からはもう夏こなくていいよ(´゚д゚`)

スポンサーサイト

'18中京記念 予想

出走馬の兄を見ると、アルバートドック、ドリームパスポート、マルカシェンク、シルクメビウス。
なかなか豪華だな。

そんな中、皐月賞、菊花賞、ジャパンカップでの2着馬を兄に持つフロンティアは得意の左回り。3歳馬勝利という快挙なるか。騎手もきっと馬場の良いところを走ってくれるでしょう。

強い相手と戦ってきてるのはグレーターロンドンですよね。前走は不慣れな1400m、前々走は内で窮屈、さらにその前は不可解な先行策。普通に走れば勝ちそうだけど、輸送や夏競馬参戦というのがどうでるか、ですかね。

<印>
◎ ⑤ フロンティア(→4着)
○ ⑯ グレーターロンドン(→1着)
▲ ④ リライアブルエース(→3着)
▲ ⑭ ミエノサクシード(→7着)

<買い目>
単 勝 ⑤
ワイド ④⑤⑭⑯BOX(的中!)

-結果-
今年ようやく中京のレース的中!
以前ほど荒れなくなってきて、以前ほどリピーターレースでもなくなってきましたな。




W杯ロス

応援していたフランスの優勝で幕を閉じたロシアW杯。
負けたとはいえクロアチアは歴史に残る準優勝国として語り継がれるでしょうね。
願わくば、両国ともに中1週くらいでベストに近いコンディションで決勝を見てみたかったが・・・。

コンディションといえば3位決定戦のイングランド対ベルギーは殺人的日程の影響もあってか低調な試合だった。
前半しか見なかったけど松木安太郎の解説の方が面白いという・・・w

今回は時間帯的にもTV中継で見やすかった。
決勝が3時とか4時でなく0時から見れるなんて久しぶりでしたね。

W杯中継にどっぷりだっただけに、終わってしまうと喪失感も。
とはいえ4年に1度だから、夢中になれるのかもしれない。

'18函館記念 予想

GⅢで好走する馬が何頭かいてそこそこ良いメンバーがそろいましたな。

2014年に「東京向きだから」という理由で切ったダークシャドウとステラウインドが2・3着で、勝ったラブイズブーシェも前走目黒記念2着ということで、翌年は東京で好走していたダービーフィズを本命にしたら的中することができた。
マイネルハニーは東京で4連対3着2回。前走は斤量・馬体重ともに無理するようなレースではなかったので、このレースに向けて上積みはあるでしょう。

あとは2歳時に府中の重賞を2連勝したブレスジャーニー、強い相手と戦ってきたサクラアンプルール、斤量妙味のエアアンセムといったところですかね。

<印>
◎ ⑪ マイネルハニー(14着)
▲ ③ サクラアンプルール(2着)
▲ ⑥ エアアンセム(1着)
▲ ⑩ ブレスジャーニー(4着)

<買い目>
複 勝 ⑪
馬 連 ⑪-③⑥⑩
三連複 ⑪-③⑥⑩

-結果-
ブレスジャーニー買ってた人には悪いけど、この馬が3着だったら紐だけで三連複2万馬券とか立ち直れなかったわ。
ただ、買い方は考え直さねばならんね。

'18プロキオンS 予想

インカンテーションとキングズガードがいなければ「プロキオン賞(OP)」というメンバー構成。
そうであるとある意味実力伯仲。

オープン特別レベルとしたら、安定した成績を残しているのがドリームキラリ。前走の欅ステークスではサンライズノヴァに完勝。昨年のエルムステークス(GⅢ)ではレコード決着を逃げて3着ということで、今回のメンバーでは実績十分。しかも重賞ということで鞍上も強化。

実績といえばインカンテーションやキングズガードが抜けてるけど、8歳にして初の1400mだったり7歳になって地方GⅢも勝てなくなってきたりということで、今回は見合わせましょう。

<印>
◎ ② ドリームキラリ(→6着)

<買い目>
単 勝 ②
複 勝 ②

-結果-
函館SS、宝塚、福島NIKKEI、プロキオンと4連敗・・・・・。さすがにそろそろ当てないと残高がやばい。

 | HOME |  »

プロフィール

ほーねっと

Author:ほーねっと


最近の記事


最近のコメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する